体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月01日 (水) | 編集 |
月曜に、小児科に行って乳児湿疹を診てもらって来ました~。

保湿をしたらマシになってきたんですけど、という話をしたら、「保湿だけでは、炎症が治まらないから、今は赤みがあるし皮膚もかたくなってしまってるので、まず塗り薬で治しましょう。朝晩つけて、一週間したらまた来て下さい」ということでした。

で、今日は水曜なので3日目なのですが、保湿では多少マシになった程度だった首の湿疹が、今朝は全く無くなってました~!キレイ!薬ってすごいなーと思いました。
顔の方が、かたくなってた分、治りが遅いみたいですが、すっかり肌色に戻ってるし、あとは柔らかくふにゃふにゃに戻る日を楽しみに待ってます♪だいぶゴワゴワもなくなって、むにむにした感じになってきました。

保湿だけで頑張ってたら、もっと治りが遅かったんでしょうね。
再発しないように、治ってから、保湿とかでケアしてあげたいです。

ステロイドが入った薬なので、「えっ嫌だなー副作用とかこわいな」って一瞬思ったんですけど、すぐ先生が「外国では、市販薬に入ってる程度の少ない量なので、大丈夫ですよ」って教えてくれたので、とりあえずまじめに使ってみました。

病院に行ったのに、先生のいうこと聞かないで薬もつかわないなら行く意味ないですからね~。
行ったからには、いうとおりにやってみないと・・・!

自分のことなら、自己責任でいいけど、自分の「薬は出来るだけ避けたいなー」というエゴを子供にまで押しつけて、早く治るものも治らなくなって更に悪化させちゃったりなんかしたら、申し訳ないですもんね。

病院に対する考え方は、今井先生の考え方で行こうと思ってます!
通院をやめれば病気は治る―「真の名医」と「経営の名医」の見分け方
この本はとてもおすすめです~。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。