FC2ブログ
体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
2010年05月10日 (月) | 編集 |
こないだの日記で、「食事をするときに左右均等に噛むようにしてる」っていうのを書いたと思うんですが、昨日気づいたら、左顎が鳴らなくなってました

好きで鳴らしてたわけじゃないんだけど、左顎のおさまりが悪いような気持ちの悪い状態がずっと続いてて、何回か下顎を左右にずらすと「ガキッ」という音がしてスッキリ、っていう感じでした。
でも「関節を鳴らすのって関節に悪いんだよなー」というブルーな気持ちにもなり・・・。
人には「鳴らさないように」って指導してるくせに、自分では鳴らさないと気持ち悪いっていう状況も全く好きじゃなくて嫌でした~。
自分で何度か顎関節症用の施術をしても、全く変化ないので、仕方なくそのままでした。

やっぱり噛み方が悪かったせいで、ああいうふうになってたんだなー!!
顎が鳴る人は、上手に噛めてますか??
元の噛み合わせが悪いなら、上手に噛んでるつもりでも負担がかかってるかもしれないので、信頼できる歯医者さんに相談するのもいいと思います。
わたしは年末に噛み合わせはしっかり良くなってたのに、それでも音が鳴ってたから、「あとは自分の噛み癖を直すだけ」っていう段階だったんでしょうね~。
もちろん全身の、JBM流の「顎関節症の連動ポイント」に異常がない状態で、っていうのも大切な条件だと思います。

嫌な日課から解放されて嬉しいです~
もう左右均等に噛むのはすっかり慣れて、意識しなくても大丈夫になってきました。
一週間くらいで慣れるんですね!人間の適応力ってすごいなー。
もっと定着するまで、忘れてないか、たまにチェックしながら正しい習慣で暮らしていきたいと思います
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック