FC2ブログ
体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
2009年12月02日 (水) | 編集 |
先日から、77歳の股関節痛の女性が通って下さってます。

お盆くらいから、股関節が痛くなってきて、どんどん悪化していくそうです。
こないだ行った二軒目の整形外科では、「手術しましょうか」っていう話になって、それが嫌で違う病院を探していたところに、娘さんが「ここがいいんじゃない?」と、当院に連れて来て下さったんだそうです。

朝起きても、考えてからじゃないと歩き出せなかったり、階段も辛くて、這うように昇り降りしてるとのこと・・・。
じっとしてても「ひりひりする」と。

・・・ひりひり??
初めて聞きました^^;
けがをしているわけではないのに。

でも、「何か症状が出ているなら、どこか必ずおかしくなってるところがある」はずなので、施術で探してみました。

すると、全身疲れがたまっているのもありましたが、一番の原因は、痛くなってからずっと、自分で患部をぎゅーぎゅー揉んで毎日痛めつけていたこと!だとわかりました。
だから、股関節の筋肉が痛んで、ひりひりしてたのでは、と思います。

こういう時は、それをやめてもらうだけでも、悪化しなくなるから、自然治癒力で治っていきやすくなります!

今日、4日あけて2回目の来院でしたが、「昨日は全然痛くなくて、寝返りも自然に出来ていて、階段もゆっくりだけど普通に昇り降りできた!でも歩き過ぎて痛くなっちゃった」ということでした。

昨日、お風呂にゆっくり浸かって下さったのも、またとても良かったと思います。
今までは、お湯がもったいないから、と、少なく入れてたし、夏の間はシャワーで済ますことも多かった、と。

「夜中に痛くて目が覚めたら、これでもかというくらいに股関節を強く揉んでたけど、それが間違いだったんですね・・・だから治らなかったんですね」とわかってもらえて、よかったです!


痛いところは、ただでさえもう既に痛いんだから、そこをぎゅーぎゅー揉むと、余計に痛くなりそうだなって思いませんか??
気はまぎれるから、楽になる時もありますけど。
あと、軽症だったら、患部を少し揉むとすぐ治ることもあるから、それで治る範囲の軽症な人なら良いと思いますけど、こういうふうにずっと治らない人が患部を揉み続けても、改善しないのでは・・・・と感じます。

でも、つい揉んじゃうんですよね~。
揉めば治るんじゃないかなって期待するから揉むんですけど、残念ながら治らないですよね。

治るためには、患部自体は優しく優しくしてあげて、そもそもの痛みの元栓は違うところにあるはずなので、そこをしっかりケアしてあげることが大切なんですね。

「手術しなくてもいいかも!!」って、とても喜んで下さってます!

痛くなく暮せるなら、お医者さんも手術を無理に勧めたりはしないと思うので、(そもそもレントゲンでは骨に問題ないということだったので。。。そしたら手術で何を治す予定だったのか、不思議ですが・・・)、この調子でいくと大丈夫だと思います!!

わたしが研修に行くので次回まで間が空くから、ちょっと不安そうでしたが、自分でできる範囲で手当していれば、そんなに悪くならないくらい、回復していると思います。

あと1~2回で卒業できるかな??
そうなればいいな!

次回は9日なので、またがんばります!
とても明るくておもしろい方なので、色々なお話を聞かせて頂けるのも楽しみです

娘さん、お母さんのために検索して下さってありがとうございました
m(__)m
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック