体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月14日 (月) | 編集 |
ネットで、「シンスプリント 札幌市」で検索したら「らくーん」のブログが出てきて、藁にもすがる気持ちで来ました、と来院して下さった方の症例です。
(シンスプリントは、ランナーに多い、スネのあたりの痛みのことです)

18歳で、実業団で走っています。
毎日30km、多い時だと35~40kmも走るそうです!

痛みが出始めた頃は、走ってる時には痛みがなくなっていたそうですが、今月の初めから痛みが治まらなくなり、色んな治療院に行っても無くならず、最初の頃10だった痛みが3にはなってるそうですが、押してもその場で駆け足しても痛みが出ます。

「ここまで来たら、あとは自然に治るのを待つしかない」と言われたそうですが、休んでるわけにもいかず、らくーんに辿り着いてくれました。

「シンスプリントは、連動で見ていけば、ストレス性じゃなければけっこう簡単に取れる」とセミナーで教わった通り、連動ポイントを施術していくと、最初は押して痛かった部分の範囲もどんどん狭くなり、最後には押しても大丈夫になって、駆け足しても全然痛くなくなりました~。

問診含めて50分くらいでした。

師匠だったらきっともっと早いんだろうなぁ・・・。


お風呂に毎日ゆっくり入っていて、体を大事にしている方だったので、疲労があまり溜まっていない体だったから、症状の改善も早いと思います。

3日後にまた予約を入れて下さったので、経過が楽しみです!

時間差で、残ってる異常が出てくる時があるから、それをまた取ってあげれば、もうばっちりだと思います!

あとは、普段、シンスプリントと関係ある場所が全然ストレッチできてなかったから、新しくそこをお手入れしてあげられるようになれば、再発もしにくい思います~。

「今まで一生懸命痛いところをマッサージしてたのがバカみたいですね!」って笑ってましたが、何とも言えません(汗)
普通はそうすると思うので・・・^^;

接骨院でも、電気治療してもらうとき、患部にだけしかしてもらえてなかったそうです。

わたしだって、このやり方を習う前だったら、同じく患部ばっかり直接狙っていたと思います。

まさか、あんなところやそんなところから痛みが出てるなんて、誰も思わないでしょうね!

〇〇さん!みるみるうちに痛みが減っていっておもしろかったですよね^^
また次回も楽しみにお待ちしていますね♪

お大事になさって下さい!

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。