体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月30日 (金) | 編集 |
自分の話です

今朝、日課のお弁当づくりをしてるとき、蛇口をひねると・・・左の親指の付け根が痛い・・・(涙)
えーーなんで?と思いながらも、お弁当をなんとか作り終え、患者さんが来るまでの5分間で施術してみると、付け根の関節のズレがあって、そこを直すと大丈夫になりました。

でも、施術中、1回だけ痛みが戻って、こっそり直しました(笑)

昔はよく痛くなってましたが、最近は全く痛くなかったのに、なんでこんなに指が痛いの??
・・・と不思議でしたが、思い出しました。

こないだの土曜日に、セイコーマートのわたしが大好きなワインを買って飲んだんだった!
そのワインのコルクが、手で抜くタイプだったのに、きつくてきつくて・・・10分以上かかってようやく開いて、かなり格闘しました。

たぶん、その後遺症だと思います!!
だって、ほかに全く心当たりがない・・・。

コルクじゃなければもっと飲みたいのにー
あの開ける苦しみを思い出すと、もうなかなか飲めません(涙)
甘くて炭酸入ってて、飲みながらカマンベール食べるの大好きなのにーーー

ロッソ スプマンテ
??たしかこんな名前だったと思います。
わたしは赤が好きです~。
超安物のワインだけど、大好きです^^

でも、今朝は本当に焦りました、今日も忙しいのに、このままの痛みだったらどうしよう!?って。
こじれる前だったし、簡単なずれ方だったから助かりました。

自然形体を習ってなければ、どうしてたんだろう?
湿布、くらいしか考えつかないです、けど、ズレは湿布では治らないから、きっとしばらく痛かったんじゃないかな?と思います。

やっぱり、元気な人でも、体に無理をするとボロが出てきますね!
自分の限界の範囲を知って、それ以上にやりたい時は、少しずつ慣らしていくのがいいんでしょうね。
でもワインはどうしても飲みたかったから・・・無理してがんばった・・・
そういう時は、「自己責任」ですね。
まわりに迷惑をかけない範囲で、トライ&エラーして限界を知ってうまく付き合っていくのがいいのかなーと思います。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。