体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年01月14日 (月) | 編集 |
50代女性。仕事は肉体労働してます。

「膝に水がたまるから、何年か前から月に1回、病院で水を抜いている」といいます。痛みがあって正座もできないそうです。

・1回目
施術していると、水が抜けてきて、最初とくらべると半分くらいになりました。「すごい、腫れが引いてきた~」と喜んでくれました。施術後、正座をしてみてもらうと、「あっ、痛くなく座れます、すごい~」と。

・2回目
1か月以上あけて施術をしたときには、「膝がすごく楽でした、病院で水を抜かなくてよくなりました。最近仕事忙しくてさすがに疲れて調子悪いので来ました」と。施術後は「すごく楽になった~、どこも痛いところないです」と喜んでくれました。

【解説】

よく、膝に水がたまるという人がいますが、膝が正しい状態なら水もたまりません。何かのきっかけで、膝の関節がずれてしまった場合、水がたまる人が多いようです(レントゲンは、止まった状態で撮るので、動いた時のズレがわかりません)。ズレを直せば、改善していくケースが多いです。

この方はそのあとも、疲れたり無理をしすぎるたびに来てくれました。行く先々で、「正座できるようになったのよ!」と正座をして見せてくれたので、施術を受けてくれる人が増えました。わたしが札幌に引っ越すことになってしまったので、「行かせたくないなぁ」って・・・。せっかく気に入って下さってたのに、わたしもとてもさみしかったです。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。