体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月14日 (火) | 編集 |
30代男性(旦那ですが)

仕事で座談会があり、4時間あぐらで過ごすことになり、腰がとても痛くなってしまったようでした。

良い奥さんなら、寝る前に整体をしてあげるのかも~ですがとても眠く、「寝て起きたらもしかしたら良くなってたらいいな」と思いましたが、朝も痛かったので、整体しました。

今回は、普段と違う体の使い方をした後だったので、そこに焦点をあてて、屈筋の優位性を解除してみると、普通に布団から体を起こせるようになり、だいぶ楽になっていました。

朝の15分くらいの時間しかなかったので、ほんとはもっと深追いしたいところですが、また時間があるときに・・・

屈筋が優位になると、猿のように前屈みな歩き方になってしまうようで、赤ちゃんは屈筋が優位だけど、歩けるようになるまでに伸筋が優位になっていくそうです。

このへんの体の仕組みを勉強するのもとても楽しいので、旦那さん!あぐらで痛くなってくれてありがとう(笑)おかげで良い勉強になりました。

最近、旦那は、わたしのために腰痛になってくれてるんだなーと思うようになってきました。
わたしが満足するまで勉強できたら、旦那も腰痛になる必要なくなるのかな~
長時間デスクワークや子育ての過労があるから無理かな?(笑)

新しいことをたくさん学んで、旦那の腰痛に対応できるようになったのが、本当に嬉しい毎日です。

一番身近で大切にしたい人を、何とか出来るようになるのが夢だったので、もっと勉強を深めたい分野もあり、時間が全然足りない!!

なので部屋も、散らかったら後で大変なので、キープする必要があり、良い循環になっています♪

好きなことをするために、ルーチンワークを早く終わらせ、時間を作る!!

あっもうお迎えの時間・・・では母モードに変身します。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。