体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年02月04日 (土) | 編集 |
昨日から、ご飯が美味しく炊けるようになりました♪

なぜか最近、ご飯が美味しくなくて、でも旦那が炊いてくれた時は美味しくて、変だな変だなと思ってました。

旦那に「どんなこと考えながらお米といでるの?」と聞くと、「冷たい冷たい」だって・・・(笑)。いま水道水すごく冷たいから手が痛いくらいだもんね(笑)ありがとうね~。

以前に、患者さんから世間話で「奥さんが炊いたご飯が全然美味しくなくて、炊飯器を買い換えたけどそれでも美味しくなかった。で、以前の炊飯器は故障したわけじゃなかったから自分の実家にあげたんだけど、実家でご飯を食べたらすごく美味しかった。炊飯器のせいじゃなかった。お米が違うからかなと、いつものお米を持って行ってみても、やっぱり美味しかった。親は、普通のやり方でといでたけど、『おいしくなってね~』と思いながらといでると言ってた。奥さんとはケンカしてたからそういう愛情が足りなかったのかー」という話を聞いていたので、「あれ、もしかしてわたしの気持ちの持ち方のせいだったかな?」と、昨日から変えました。

寒かったし忙しかったし、ここ最近料理に対する愛情が足りなかった!ので、きちんと気持ちを込めてするようにしました。

そしたら、とぎ方は同じなのに、お米が立つようになったし、明らかに違う!
といですぐに急速モードで炊いても、とても美味しかった~(以前との比較で)

愛情を込めて炊くようにするだけで、こんなに違うなんて、ビックリでした。

コツは、といで、水を入れた後に、10秒くらい「おいしくなってね。ありがとうね」と思いながら、気を送ることです~
特に専門的に気の勉強してなくてもきっと大丈夫だと思うので、試してみて下さい!

でも明らかに最近まずくなってるっていう時じゃなければ違いがわからないかも!?

とりあえず良かったです♪♪♪
土鍋で炊かないとダメかな~とまで思ってました!
良かった良かった。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。