体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年06月15日 (水) | 編集 |
半年くらい前から、股関節の開きが右だけ悪くなって、あぐらや、座位で両足の裏を合わせて膝を床につけるストレッチで左右の差が大きくて、ちょっとしたときの方向転換で痛みも出る、という方を施術しました。

ご本人は、ゆがみもひどいんだろなーと思ってるとのことでしたが、意外とキレイなバランスで、でも筋肉異常があちこちにあり、一通り施術すると、だいぶ開けるようになりました!
でも違和感が残って、もうちょっと異常の見逃しがある感じだったので、マル秘カンニングノート(前々回くらいの札幌セミナーのノートですが・笑)を見ると、「股関節が片側だけ開きが悪くなったときのための連動ポイント」の項目を見つけたのでそこを施術してみると、「おー!開く開く!」と、さっきよりぐんと開くようになりました。

JBMってすごいな~。
全く関係ない部分に思えるのに!
股関節なのになんであんなところ・・・?と思うけど、確かに法則通りでした。
習えたおかげで、すごく興味深い経験をたくさんさせて頂けて、感謝です!
体って本当におもしろいなーと思いました。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。