FC2ブログ
体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
2011年03月23日 (水) | 編集 |
来院して下さってる方で、電力会社にお勤めの方が、「今回の震災でたくさん辛かったけど、一番辛かった映像は、計画停電で街が真っ暗になっている映像を見たときです」とおっしゃってました。

電力会社にはお客様に電気を供給する義務があるのに・・・・・・と。仕事への責任感が強くて、素敵だなと感動してしまいました。

その時、「わたしも、節電しないとと思って、いつも心細くてつけっぱなしだった玄関の電気を消してるんです」と話したら、「節電はとても大切だけど、電気は空間を明るくするだけじゃなくて、心も明るくするんですよ。無駄に使うのは良くないけど、心の明るさのために必要な時もありますよ」と教えてくれて、電気をつけることへの罪悪感を減らしてもらえました。

いつも3球ついてるから、2つ外して1つにしましたが、これで夜にトイレに行くときも真っ暗な中を手探りで行かなくて良くなって、安心できました。

北海道で節電をがんばっても、内地には届けられる量は限られてるとのことなので、心まで暗くなるほどの節電はお休みして、必要なところには使って、気持ちも明るく保てるように暮らそう!と思いました。

電気をつけるだけで、だいぶ気持ちも変わるなーと実感できて、節電して心細い気持ちも感じた後じゃないと分からない気持ちだったから、良い経験出来たなと思います。

夏には今の倍くらいの電力が必要だそうで、クーラーのない内地の夏は想像が出来ないから、夏までに何とかなるならどうか何とかお願いします・・・と誰にお願いしてるのか分かりませんが、お願いしたいです。
スポンサーサイト



2011年03月23日 (水) | 編集 |

わたしは少しだけ元気が出たので、参考までに貼っておきます~。少し気分転換になりました^^


20秒の時が良かったです^^


グレートありがとウサギ


2011年03月23日 (水) | 編集 |




ミコトも、わたしが不安だと泣く時間が増えてる気がするので、わたしが元気でいないと!!
2011年03月23日 (水) | 編集 |
何の気なしに、知人のブログの震災についての記事からリンクを見ると、衝撃的な写真が載ってて、頭から離れなくなってしまいました~(涙)

本当に悲しいことばかりで、わたしの容量オーバーになってしまい、今日はテレビをつけずに暮らしています。。。

これって、現実から逃げてるのかな・・・?
わたしは見ないようにしたら逃げられるからいいけど、それってずるいのかな

とか、考えてしまいます

でも見たら辛すぎて、何も手につかなくなるから、わたしはこの場所で、出来ることをしていかないと・・・。

変なたとえで申し訳ないですが、つわりの時、「やさしい旦那さんは、一緒につわりになる」っていうけど、ただでさえつわりで大変なのに旦那まで大変になったら、困りますよね・・・

衛星電話を守った病院の事務局長さんの話とか、やっぱり読むと涙が出ますが、しっかり生きて、困ってる人を支えていけるようになりたいです。

書いたらちょっとすっきりしました。

3月11日の朝に戻って、「地震がくるよー、津波がくるよ!」と言って回りたいですね。
そんな出来ないこと考えても仕方ないから、わたしは子守りをがんばります。