体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月31日 (日) | 編集 |
2年前から肩甲骨が痛み、最近は肘まで痛くなってきて、肩より上に腕を上げて動かすのも痛くて、病院では「頸椎ヘルニアによる痛み」と診断された方が、週1のペースで今日までに3回来院して下さいました。

施術の回を重ねるごとにどんどん楽になり、今日の施術が終わった後は、「最初とは全然違います、すごく楽です」と言って下さいました。

初回の施術の後も、楽にはなってたけど、やっぱり3回目の後の方が楽ですよね~。
だって、連動ポイントの○○○の柔らかさが、全然違いますもんね。
かちかちだったのに、ふにゃふにゃーってなりましたもんね。

ヘルニアって、以前の療法だったら、首の緊張をゆるめて、椎間板を牽引して・・・ってやってたけど、そういえば今回は牽引技は一切使いませんでしたね。
他の部位への施術で、痛みがどんどん引いていったので・・・。

やっぱり、椎間板ヘルニアは、検査の結果「たまたま発覚」するだけで、成人の6割にはヘルニアがあるとか本で読んだことがあるので、牽引は関係ないんですね~。
病院で牽引治療も受けてたけど、直後も全く楽にならなかったそうです。

最初のメールでの問い合わせの時には、かなり重症な感じで辛そうだったから、「わたしじゃちょっと無理かも、師匠の方がいいかな」って弱気になってしまってましたが、とりあえずうちに来てくれることになって、今回の一連の施術を体験させて頂けたおかげで、ヘルニアに対するJBMの考え方が、ようやく実感できました。
あんなに重症でも、椎間板ヘルニアは関係ないのか・・・。

連動ポイントの、3カ所くらいが反応ありました!
そのうちの1つが、一番効いたみたいで、本当は家でも家族にやってもらえたらいいんですけどね~
しつこくお願いしてみて下さい(笑)

とても楽しい方だったので、また会いたいですが、その時には「せっかく取れた痛みが戻った」っていう時だと思うので、そうじゃなくて「元気だけど、たまにはメンテナンスで」っていう再会だったらいいなー(笑)

良い経験をさせて頂き、ありがとうございました~!
今日のレラカムイさんの試合は楽しかったですか!?
素敵な奥さんと、末永く仲良くして下さいね^^

ありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーサイト
2010年01月31日 (日) | 編集 |
こないだから考えてたことを、また書いておこうと思います。
症例報告じゃなくてスミマセン!


人は人、自分は自分・・・と、言葉ではわかっていても、きちんと理解できているでしょうか・・・。
ここが理解できていないと、生きるのが大変なんだと思います。

わたしの周りの治療家仲間の先生方は、みんなバリバリ活躍していて、1日10人とか20人とか、整骨院の先生なら60人とか!の人数を施術していて、そういう姿が「治療家として必要とされている証拠で、わたしが目指す姿!」なんだと、ずっと思い込んでました。

自分の人生の全てを患者さんのために・・・
みたいな先生が、周りにたくさんいて、治せるようになるために、どんなことでも勉強する、っていう先生方を、わたしは今まで自分のお手本にしてましたね~。
治せない人がいるうちは、遊んでたら駄目だ、みたいな・・・

そのおかげで、だいぶ色んな症状にアプローチできるように成長できたから、そんな思い込みしていて良かったなーと思う部分もあります。

でも「自分は自分」なんだなーって思いました。
先生方と同じようにできなくても、体力のない自分なりに精一杯がんばって結果を出せていれば、それでいいんだなって。
わたしには家事の時間も必要だし、持病もあるし・・・(甲状腺)

人は人、って、全然気づいてませんでした。
今まで何であんなに固執してたんだろー。

わたしが最初の研修時代に精神的に支えてくれてた先生に、「わたしってどんな人?」って聞いたことがありました。
そしたら、「不器用で生意気だけど、まっすぐで一生懸命」って・・・。
母に言ったら、「その先生わかってるねー!」って言われました(笑)

そうだなー、わたしって、今まで「先生」の役割を、一生懸命「演じてた」のかも!?とか思ってしまいました。
でも演じるのだって大切ですよね!
間違いではなかったと思います。
保健師さんの友達も、「女優になりなさい」って教わったって言ってましたね~。
素のままでずっといたら、患者さんもついてきてくれなかったと思います(笑)
それでも「素晴らしい先生」を演じきれることはなく、ほどほどの「先生に片足つっこんだくらいの先生」くらいかなとも思いますけど(笑)

疲れやすくて、集中力も長続きしない、飽きっぽい自分・・・って昔から思ってたけど、開業してから今までの間で、「意外とやればできるんだなー」って、自分に対する評価も上げてあげることができました。

がんばる期間っていうのが人生のうちにあってもいいですね~!
部活が「家庭科部」と「郷土研究部」だったから、大人になってからようやく体育会系の毎日を過ごす経験が出来たんだなって思います。

子供の頃から、周りの受けがいいように行動してきた気がするから、友達から「まりこっておもしろくていい人だけど、どういう人なのかわからない、本音がわからない」って言われちゃったことありましたね~。

わたしが本音で暮らしたら、大変なことになっちゃうもん、友達いなくなっちゃう、なんて思ってた気がしますね~。
かなり自己評価低かったんでしょうね(笑)

そんな人が周りにいたら、「かわいそうだから、ちゃんと自分自身を認めてあげて」って思うけど、自分のことになると、全くおろそかですね~。

自分の本質がたとえどんな自分でも、自分だけは自分のことを愛してあげたいなと。。。
人は、一人でも自分のことを愛してくれてたら、生きていけるっていいますもんね。
それが自分のことを数に入れていいのかわかりませんけど(笑)

もう大人なんだし、がんばりなさいよって思ったりしても、無理をすると、自分の中で子供の自分がしょんぼりしてる気がします。
こないだまでは全然気づいてあげられなかったけど~。

わたし以外の人は、そういうところにも目を向けて、無理をしないで生きていられているのかもしれませんね!?
どうなんでしょうかね~。

とりあえず、体や気持ちが疲れた時には、きちんと聞く耳を持ってあげて、耳栓をしないで、休んであげたり大切にしあげることが大切なんでしょうね。

そんなこと、今までだってわかってたつもりだったけど、本当に「つもり」で終わってたんだなー(笑)

そういう自分のままでいたら、これから子供が出来ても、子育てが上手にできなかったかも!?って思いますね~。
今の時期に、こういうことを考える機会があって、本当に良かったと思います。


またまとまりのない日記になってしまいました。
一番書きたいことを書いているので・・・。

今後も書くと思いますので、またお付き合い下さい
2010年01月30日 (土) | 編集 |

今日は仕事お休みで、色々とゆっくり考えることができたので、しつこく日記を更新してます、スミマセン!

こないだ、平岸のラルズで豚かたまり肉が安かったので、何かに使おう♪と買ってきましたが、思いつかなかったので、今朝チャーシューを作ってみました♪
しばりもせずに、ただ圧力鍋で煮ただけですが・・・
とてもおいしくできました♪
でも、お弁当にこんな感じで詰めたから、旦那はどう思ったかな・・・(笑)
千キャベツの上にただ切って乗せただけ~みたいな・・・
「完成した♪」と思って切ってから、ちょっとまだナマだったところがあって、再加熱してる間に、時間がなくなっちゃって・・・
入れた時はできたてだったから、味も薄かったかも。。。
写真見た感じ、薄いですよね^^;
あとは大根・豆腐・わかめの味噌汁と、のり弁当です!
うちはランチジャーなので^^
ジャスミン茶も水筒に入れました。

結婚して以来、札幌にいるときは欠かさずにお弁当を作り続けてきて、「意外とわたしも頑張るもんだなぁ」って思ってました。

でも、お弁当作っても何の反応もない旦那だったら、コンビニ弁当を買ってもらうかもです、わたしがえらいんじゃなくて、ちゃんと「おいしい」とか「ありがとう」とか「今日はいまいち(←滅多にないですが・・・)」とか、コメントしてくれる旦那だからこそ、わたしは毎日お弁当を作れて、そんな自分も気に入ってるから、結局は旦那に感謝なんだなーって思いました。

けっこう思い違いしてる部分って、考えてみたらあるものですよね~。
毎日作ってるわたしももちろん偉いとは思いますけどね(笑)

旦那のおかげで、わたしは旦那の会社で一応「いい奥さん」で通ってるみたいなので、とてもありがたいです~。

わたしはずっと、旦那のことを「わたしはいい奥さんもらった♪」って思ってたけど、それがわたしの根本的に間違ってるところで、旦那は旦那なんだから、しっかり男として考えて、わたしは女性なんだから女性の役割をして、それでこそ「夫婦」として成り立つんだから、そういう間違いがあるからわたしは生理痛があったんだよやっぱり・・・って思います。

「芸のためなら女房を泣かす~♪」っていうのがテーマソングだったし・・・自分の中で。。。
あとは「岸壁の母」を聴くと、自分の幸せを再認識できます。

重い荷物も、「わたしの方が力がある、腰痛持ちでもないんだし!わたしが持ちたい!」って思ってたけど、それも旦那にとっては嫌だったんだし、それを嫌って思ってくれる優しい旦那で幸せなはずなのに、ずいぶんやっぱりわたしは自分が男になりたかったんだろなーって思います。
力比べをしてみたら、結局は旦那の方が全然力持ちで、びっくりしました。
デスクワークで力仕事しない旦那でも、やっぱり男なんだなー!
負けたーって思ったけど、今となったらその結果で良かったって思います。

わたしが実際に男だったら、どんな人になってただろう!?
そういえば、そういう想像は全くしたことなかったなー
意外だなぁ・・・


ブログに色々と自分が思ってることを書いてみると、ちょうど読んでくれた人にも当てはまることが多くて「読んで良かったです!」って言ってもらえることも多いから、色々とこれからも書いてみます・・・!

毎日色んなことを考えながら、自分が「まっとうな大人」になるために試行錯誤して生きてるわたしなので、何かの参考になることが少しでもあれば・・・

という感じです、おやすみなさい!

2010年01月30日 (土) | 編集 |
今日の日記はちょっと変な内容です、症例報告でもないしただの雑談なので、わたし個人に興味のない方は読まないで下さい~!


旦那が、最近、夜の2時過ぎまでの残業が続き、土曜日も出勤して・・・という状態で、とても疲れがたまって弱ってます。

今朝、「施術する?」って聞いたら、今日はそこまで腰は辛くないからって言って二度寝してたんですが、お弁当作り終わっても起きてこなかったから起こしにいきました。

そしたら、眠そうにして、起きなきゃ・・・とか言いながら動けずにいて、そんな姿の旦那を見て、いつも通り「かわいいなー」って思っちゃいました(笑)

なんでこんなにかわいいんだろうねー、って聞いてみたら、「弱ってるからじゃないの?」って言われて、やっぱりそうかもって思いました。
不謹慎かもですけど、弱々しくてかわいいな・・・。
これが、母性本能をくすぐられるっていうことですか??
なんか違う気もします・・・!

わたしは弱ってる人が好きかもですね!
「ってことは、肉食動物っていうこと?」っていう話になって、旦那が寝ながら力強く「うんうん」と首を縦に振ってました(笑)

でもわたしはひつじ年だし牡羊座だし、動物占いでもひつじなんだよ~って言ったら、「チリンなんだね」って言われました(笑)

注)チリンっていうのは、母の敵をとるためにオオカミに弟子入りしたひつじのアニメの主人公で、けっこうインパクトある内容でした。ひつじなのにオオカミ並になってました。


弱ってる旦那は確かにかわいいですけど、でも早く仕事が一段落して楽になってほしいなーとも心から思います!
明日は旦那が休みだから、何か旦那のためにしてあげられればいいな♪

元気いっぱいな時には、自分の出番がないけど、弱ってるから、色々してあげられて嬉しくなって、うちら夫婦はこれでバランスがとれてるのかも?ってちょっと思いました。
元気だったら一緒に遊べばいいだけですけどね♪
おいしいご飯作ったり、色々としてあげられることありますけど、今までは自分の中心が「施術すること」で、それが自分の存在する意味というか価値だったと思ってたみたいだから、それを旦那にできるのが嬉しかったのかもなーって今日は思いました。

うーん、何を書きたかったんだろう・・・。
バカップルというか、変な夫婦の日常日記でした(笑)

2010年01月29日 (金) | 編集 |
さっき、初めて気づきました!!
このブログって、コメントもらっても、自分で「コメント管理」っていうボタンを押さないと、コメントもらったことわからないんですね・・・!!
前に使ってたブログは、管理画面に入ると表示されてたので・・・!!

今まで、「このブログって、いったい誰が見てくれてるんだろうな-、いつもコメントもないし寂しいから、mixiの日記の方を更新しよう・・・」とか思ってたのに、あらー今までごめんなさい!!!
本当に申し訳ないですm(_ _)m

近々お返事させていただきます!!

一通り今までの分を読ませていただきました!
ありがとうございました~

またコメント下さいね、今度からは毎回チェックして楽しみにしてますね~、芸名使ってもいいですからね(笑)

やったー、いっぱい更新しよう~♪
これからもよろしくお付き合い下さい♪

2010年01月29日 (金) | 編集 |
こないだ、わたしがご飯に牛乳かけて、たらこを乗せて食べると、すごくおいしいよっていう話を友達にしたら、友達が、「自分は牛乳ご飯に納豆もかけて食べる」っていうから、さっき試してみました・・・。

自分の思い込みで、「まずいだろうな!」って試す前から思ってしまったから、「もしかしたらすごくおいしいかもしれないし、まずは試してみよう」と思って・・・。

食べてる最中は、意外と大丈夫かも!?って思いましたが、その後3時間くらい、体の中で葛藤してる感じが残って(笑)、やっぱり体は嫌がってたのかーって思いました(笑)

何でもかんでも、素直に試せば良いというものではなくて、大人になって今まで色んな経験積んでるんだから、やる前に想像してみれば良かったんでしょうね~。

でも人間って、3秒以上同じことを考えると、否定する気持ちになるって本に書いてたから、そうならないように、たまには冒険してみるのもいいかなって思って、手軽にできる大冒険をしてみました。

おすすめは・・・できません!!!(笑)
「今度はわさびふりかけ牛乳ご飯食べてみて♪」って言われたけど・・・
小皿一枚分くらいなら試してみようかと思う自分がいて、懲りないなぁと思いました。

もし試したらまた報告します
2010年01月28日 (木) | 編集 |
前回のブログを読んで、メール下さったみなさん、ありがとうございます~♪
「ようやく安心しました、お疲れ様でした!」とか言われちゃって・・・(笑)
意外とみなさん読んでくれてるんですね。嬉しいな!
患者さんにこんなこと言われちゃう先生ってどうなんだろう!?
でも喜んでもらえて良かった~。

体調崩してお店を閉める、ってなってしまうと嫌ですもんね。
家族も悲しませるし・・・。
わたしのことを応援して下さってるみなさんのことも、きっと悲しませてしまうと思います。
自分の体を過信せず、大切にしていきます~。

今回は、実は生まれて初めて「口唇ヘルペス」という、疲れ切って免疫が下がってる時に出るものが出来てしまって、けっこうショックで、「これはもう駄目かも・・・」と思いました。
でも、それでも今までのやり方を変えるっていう発想はなかったんですけど、他にもちょっと大切な出来事があって、「このままじゃいけないんだな」って分からせてもらえたので、今回の変更に踏み切りました~。
これからは自分に無理のないペースで、患者さんたちに心配をかけずに(笑)続けていきたいです。

うちの整体院の良いところは、「毎週来なさい!じゃないと治らないですよ」みたいなことがないところですよね。2~3回で済む人が多いから、きっと上手に回っていくのではと思います~。あとはストレス性の人の、性格までもっとアプローチできるようになりたいけど、あせらずに前に進んでいきたいです。

今年こそ早めに税金の申告を済ませられるかなぁ~♪
去年は忙しかったりなんだりで、最終日に出しましたからね・・・!!
もう開業して3回目の申告だから、だいぶ慣れたし、大丈夫だと思います。

今までは、自分の体に無理しながらの全力投球の施術でしたが(無理とも思ってなかったけど)、これからは、無理なく全力投球できると思います~。

明日は、まだ変更したばかりなので、一日中忙しいですけど、あさってはお休みだし、楽しみながらがんばろうと思います♪

来週の予約は、木曜以外は空いてるので、お早めにご予約下さい♪

なんだかんだ言って、こうやって頼ってもらえるのって、ものすごく嬉しいんですよね~!
だから、今まで頑張ってこれたんだと思います。
わたしは末っ子だから、頼られることなかったので、人一倍嬉しいのかもしれませんね!

これからも、困った時には頼って下さいね~。
治りたい!という人の力になれる整体院だと思います。
自分にとって、かなり理想的な知識と技術が身についたと思います。
もっともっと勉強したいこともありますけどね!
楽しみながら、治療の幅を広げて、自分が満足できるレベルに近づいていきたいです。

あとは、トラウマを解消できる技術が欲しいな~
うちの旦那の過去の辛いことを、なんとか楽にしてあげたいな・・・。
堅い殻があるんですよね・・・。

と思ってます!

ではでは、また更新します~♪
いつもありがとうございます。

2010年01月26日 (火) | 編集 |
☆らくーん整体院からのお知らせ☆

当面の間、一日の予約枠を、3名様までにさせて頂きます。
(日によっては、多少増減するかもしれません)

患者さんには、「無理しすぎないで、体の声を聞いてあげて、休みが必要な時にはしっかり休んであげて下さいね」などと言ってるのに、いざ自分のことになると、仕事を優先してしまって、全然守れていませんでした。

開業して以来、ずっとそんな感じで、でも最近は少し休みを取るのも罪悪感が減りました。
ほんの少し前までは、研修以外の休みは、罪悪感でいっぱいだったので・・・。

そんなのって、やっぱりちょっと不自然でしたね。
困ってる人の役に立ちたい!自分が勉強してきたことを使えば、困ってる人を助けられるかもしれないんだから、自分が遊んでたらいけない、って、なんででしょうねー、ずっと思い込んでました。

なんか変だなーとは少し思っていたんですけど、自分ではどうすることもできず、自分が作り出した考えなはずだけど、コントロールって難しいんですよね!

本当は、高校の時に進路を決めるときだって、父から、「まり子は体が弱いんだから、整体師なんてやめなさい」って言われて、整体学校へ進学させてもらえずに、短大に行かせてもらったわたしだったのに。

父は、あんなにわたしを大切にしてくれたのに、肝心のわたしは、ずいぶん体を無理させてしまっていたなーって、今日ようやく心から思えるようになりました。
自分の体だから、自分が大切にしてあげないとね・・・。

色々と、自分で勝手に重荷を背負い込んで、勝手に大変な気になってて、勝手にいっぱいいっぱいになってて・・・自分で自分が不思議です。

旦那にいつも、「まり子は無理しすぎるから心配だ」って言われても、なんでそんなこと言われるんだろう、全然無理してないのに、うちの旦那は心配性だ、わたしをなんだと思ってるんだ、くらいな気持ちでいました(笑)

こういう時期もきっと、自分にとっては大切な経験だったんでしょうね。

連日、予約でいっぱいな日々が続いて、自分の限界がようやくわかってきました。

燃え尽きるまで頑張ってようやく大丈夫、っていうのは、1日7人までですね~。
ちょっと無理して頑張れば大丈夫なのは、5人くらいですね。
頑張らなくてちょうどいい感じなのは、3~4人くらいです。

前までだったら、もっと簡単な施術法だったし、ストレスにまでアプローチしなかったから、ここまでは疲れなかったんですけど、今の療法は、深く改善できて通院回数も少なくて良い分、一回一回の施術が大変だったんでしょうね~。気づかないふりをしてきたけど・・・。

ちょっと最近、がんばりすぎてたから、免疫も下がってきているようなので、しばらくの間はペースを落として、しっかり休みもとって、一日3名様までの予約枠にしようと思います。

ただでさえ予約の取りにくい状況なのに、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

新患さんの予約も多いので、とても嬉しくて治療家としては幸せでありがたいのですけど、ちょっと新規の方の予約受付を制限してしまうかもしれません。
そうなったら、またブログかホームページでご案内させて頂きます。

みなさんも、自分の体は自分が一番大切にしてあげないと、体が泣いちゃうかもしれませんよ~!
仕事大好きなわたしが、ようやく体を優先に考えられるようになりました。
昔から通ってくれてる人たちにとっては、びっくりな変化でしょうね(笑)
ちょっとは大人になれたかな!?

札幌には、わたしの新しい師匠がいるので、わたしもこういう時に「自分が休んだら痛い人はどうするんだ!?」と悩まずに済むようになったので、すごく幸運だったと思います。
師匠のリンクもつけときますね~。
総合整体気流院
素晴らしい先生なので、何でも相談してみて下さい!
わたしもずいぶん助けてもらいました。いくら感謝しても足りないくらいです。

また元気を充電して、いっぱい仕事できるようになったら、もっと一日の予約枠を増やすと思います~。
それまで、マイペースでいきますが、これからもどうぞよろしくお願いします^^


らくーん整体院 福島まり子。

2010年01月23日 (土) | 編集 |
自分の話ですが!

今朝、お弁当を作ってる頃から、左の肩甲骨の内側あたりが痛くなってきて、息を吸っても痛いし動いても痛いし、これって動けないんじゃない?っていうくらいの痛みがいきなり出ました。

肩甲骨だから、連動ポイントはこことここと・・・ってやっても駄目で、ストレスも特に心当たりもなく、困ったけどお弁当は作らないとって作り終えて、どうしよう~と思って、ちょっと思い当たったところをさわったら痛みが少し楽になるから、そことの連動といえば、あっ、そういえばここ何日かちょっとトイレが順調じゃなかったからお腹が張ってるせいなのかも、と思って・・・結局は、トイレを済ませたら、痛みがすっかり治りました(笑)
夜まで一度も痛くなかったです~。

たまに、患者さんでも、施術しても痛みが残って、トイレに行ったら治ったっていうことがありますけど、自分でも体験できて良かったです、勉強になりました~。

今回は、前の日から、お腹の調子を良くしようと思って自分でお手入れしてあったから、すぐにその効果が発揮されて無事に痛みが取れたけど、もし昨日やってなかったら、下剤とか飲まなかったら痛みとれなかったかもしれません。

今日は予約がいっぱいで夜までずっと忙しかったから、痛みがとれて本当に助かりました。

これからもお腹の調子には気をつけよう!と思いました。

みなさんも、どこか痛くなった時に、とりあえず便秘を治したら痛みが楽になるかもしれませんよ~。
全く関係ない時もありますけど!
困った時にはちょっと思い出してみて下さい。

2010年01月21日 (木) | 編集 |
去年の夏頃に、シンスプリント(すねの痛み)で苫小牧から来院して下さってた中学生の女の子が、弟さんが捻挫したから、一緒に施術受けに来てくれました。
うちで2回施術受けてから、しばらく調子良かったそうでした、良かった!

お母さんには、弟さんが捻挫する前から、「自分のお年玉で払うから、連れてって!」って頼んでたそうで、その話を聞いて、すっごくすっごーーーく嬉しかった!
なんてかわいいんだろーって感激でした。

以前うちで施術を受けたあとのバスケが、すごく調子良かったそうです。
やっぱり体が整うと、動きやすくなるんでしょうね~。

ストレッチしたりお風呂ゆっくり入ったり、アドバイスを全部素直に聞いてくれていて、あーかわいい!いいこだなーって思いました。

春から高校生だから、がんばってね~!
また痛くなったら頼って下さい^^
素直で元気だから、将来が楽しみだなーと思います^^

今回のシンスプリントは、最後の仕上げはストレッチしてもらって痛みが取れました。
筋肉が縮んで邪魔してた部分があったんですね~。

楽になってもらえて良かったです!
お母さん、遠くから連れてきて下さってありがとうございます。

2010年01月20日 (水) | 編集 |
最近、施術中に話をしてると、テレパシーでもあるんですか?と言われることが何度かありました。

患者さんのストレスが、実は患者さんが言ってたことじゃなくて、違うところにあるのを見つけることが出来て痛みがとれて驚かれたり、今日も、「先生、まるでうちの夫婦の会話を見たことあるみたく良くわかりますね!」とほめて(?)もらえました(笑)

師匠が言ってたように、そういう時は、誰かが言わせてくれてるのかもなーって思いました。

今日のケースも、施術中は、打開策がわからなかったんですけど、施術後に着替えしてもらってるときに、「あっこれを言わないと」って思って、色々言ったことが、今回の悩みの解決につながることかもしれないというか、これを言っとかないと間違った方向に進んじゃうぞっていう感じなことでした。
ぎりぎりセーフだった・・・かな!?
どうなったかなー、報告お待ちしています!


ところで・・・。
もしわたしが妊娠したら、お腹の赤ちゃんに悪影響あるからストレス除去ができなくなります。
そしたら今みたく改善させてあげられなくなるっていう不安があります。。。

ストレス除去は、やっぱりけっこうダメージあるんですね~。
気分はアンパンマンです(笑)
困った人に顔をわけてあげる、みたいな。

3月で31歳なので、そろそろ・・・かもしれませんので、施術を受けたい方は、どうかお早めに・・・お願いします!
重症な新患さんは、妊娠したら診れなくなると思います。ごめんなさい。

そしたら、今より時間がたくさん空くと思うので、もっと色んなこと勉強してみたいなと思ってます!

40歳とか50歳になったとき、素敵な治療家になっている自分でいたいなーと思うから、長い目で見て自分を育成していきたいと思います。

おやすみなさい~!


2010年01月20日 (水) | 編集 |
膝にヒアルロン酸の注射を、病院に行くたびに打ってもらってる患者さんが、うちに何回か通ってるうちに、「注射の時に痛くなくなった」と教えて下さいました。

以前は、針を刺したときに激痛で、先生は「骨と骨のすきまが狭くなっちゃって、当たっちゃうんだね」みたいなことを言っていたそうです。

毎回毎回痛かったそうなんですけど、その痛みが取れて、その後もずっと注射は大丈夫になったそうです。
すーっと針が入るようになったということだったので、もしかしたら、軟骨の隙間が広がったのかな?そうだったらいいなー!

ほんとはもう注射自体もしなくてもいいかもって思ったりしますけど、患者さんにとって注射した方が安心だったら、ヒアルロン酸ならいいのかな・・・って思ってます。

注射したくない!!っていう希望があるなら、お手伝いできると思いますけど、人それぞれだから、体に悪くないならいいかなって。

わたしもだいぶ柔軟になりました(笑)
前なら、注射は「針を刺すから、体に悪い刺激があるから、できるだけやめてもらいたい」と思ってました。

でもやめたことで不安になったら、治りも悪くなっちゃうし。。。

いつか、「もう打たなくていいや♪」って思えたり、お医者さんから「調子いいからやめましょう」って言われたらやめたらいいんじゃないかなと。

お医者さんから言われて打ってるんじゃなくて、お願いして打ってもらってるそうですけど!

片寄った考えじゃなくて、バランスよく全体を見回せる人間になりたいなーと思います。
もっと正しい知識をいっぱい勉強していきたいです。

2010年01月15日 (金) | 編集 |
病院に入院してもリハビリしても治らなかった腰痛で、去年の春からうちに通院して下さってる、80代の女性。
圧迫骨折と、狭窄症で、整形の先生には「元気になったら手術しましょう」って言われてるそうですが、手術はしたくないそうです、元気になったら出来ればしたくないですよね・・・。

息子さんがネットで調べてくれてのご縁ですが、最初の頃は痛みがひどかったので、週一ペースで何度か通院してもらって、最近は月1~2回くらいのメンテナンスになってます。

心配性な部分もあったり、体だけが悪いわけじゃないので、悩みがある時期は悪化したりしながらも、最近はとても良い状態になって、今日も今年初めての施術だったんですけど、「先生、わたし家でスキップしたりできるようになったんですよ~♪こういうこともしないとね」って、スキップして見せてくれました。

えー!スキップできるようになったんだ、っていう気持ちもありましたけど、それより、スキップしようとする気持ちになってるのが驚きでしたね~。
スキップって、楽しい気持ちじゃないとできないですよね。
あとは、昔ダンスもしてたから、それも家でしようと思って♪って言ってました。

夢は、フェリーで本州に行って、生まれて初めての新幹線に乗って東京に住む息子さんのところに遊びに行くことだそうです。

まだ、長時間歩くと腰がだるくなってしまうから心配みたいですけど、休み休みなら出来そうなくらいな感じがします。
日常生活では痛くて困ることがなくなったみたいなので、それだけでもわたしはすごく嬉しいんですけど、前向きな話を聞かせてもらえると更に嬉しくなっちゃいます~。

旦那さんも、奥さんがあきらめようとしたら、「駄目だ、連れて行く!!」って励ましてくれるそうなので、なんて素敵な夫婦だろう~って、お会いするたびに思います。
車で毎回30分くらいかけて運転して来てくれて、元気な旦那さんです。
気力がすごく充実してる感じがあるから、それで元気なのかな~!!
体操もしたり、食事も気をつけたりされてるそうなので、生活すべてが良いんでしょうね。

わたしのことを、娘のように思ってくれていて、今日もおいしいお菓子もらっちゃいました、ありがとうございます!

ずっとずっと元気で長生きしてほしい・・・って思っちゃいます。
人間に寿命なければいいのにな・・・とか、自然に反したことを考えてしまいます。
「今まで幸せに生きられたから、満足してる」って言ってました。
わたしもそういう風に生きていけるかな?
毎日を悔いなく生きて、そう言える自分になりたいと思います。


2010年01月15日 (金) | 編集 |
わたしの話ですが、なんか最近寝ても疲れがとれなくて、7時間とか8時間とか寝ても寝たりなくて、昼寝も時間があればしちゃうっていう感じだったんですけど、昨日師匠に質問したら、「頭が疲れてるんじゃない?頭疲れてたら、寝ても疲労は回復しないですよ」っていうことでした。
確かに最近、今まで以上に仕事以外でも頭使うこと多くて、フル回転してたかもなーと思いました。
頭の疲れはお風呂入っても取れないですもんね。
お風呂の中でゆっくりリラックスすればいいかもだけど、お風呂でも考え事してたりして・・・。

ストレスになるような内容じゃないから大丈夫かと思ってたんだけど、表面上はそうでも、「執着」とか「迷い」とかの性質を伴った考えだったかもーと今になったら思います。

もう解決してるし、あとは終わったことばかり振り返らずに、これからの毎日や今日の今この時間に集中して、さわやかに戻ろうと思いました~。

なので、今朝はかなりすっきり目覚めました、単純なのかな(笑)
頭の重さも取れて、楽になりました。
今日もやることいっぱいあるから、色々がんばっていきます!

夜中の地震気づきましたか??
わたしは全く気づきませんでした・・・。
このへんも揺れたのかな~

2010年01月12日 (火) | 編集 |
腰痛の新患さんの話です。

連動ポイントも、さわると気持ちいいくらいに疲労がたまってて、でも全身施術しても、痛みが全く変化しません。

それは、最近良くある話で、体の疲労や筋肉異常からくる痛みじゃなければ、体を施術しても治るわけがないから、当たり前なんですけど。

そういう症例をもうたくさん診てきたので、最近は「体をさわっただけで治ったらビックリ!」っていうくらいの感じです。

で、そういう症例でも、最近はとても改善率が良くて、いい感じだ~って思ってたんですけど、やっぱりそのストレスが、現在進行形で、しかも自分の考えを変えればいいだけじゃなくて、相手がいて、その人に対する不満などがあれば、そっちを解決しないと治らない、っていうのが今回の症例だったので、施術しても痛みは取れず、かえって「嫌なことを思い出したら、どんどん痛みがひどくなってきた」という症例でしたけど、「原因が分かってよかったです、やっぱり自分でもつらいと感じてたから、これをきっかけに、きちんと話し合ってみます」って、前向きになってもらえてすごく良かったです。

本当は、なんでも治したい!!って思うんですけど、やっぱりあぁいうことが原因な痛みは、あれが解決したときに初めて心が解放されて、体も楽になるんだと思います。

わたし自身も、そういう痛みの経験があるから、あのときは何をしても痛みが全く取れなかったし、解決したら嘘みたく楽になったので、「ストレス性の痛みがある」っていうのは、その経験があって初めて実感できたから、とても良い体験でした。

早く解決するといいですね!
とても楽しい、勉強になる時間をありがとうございました。
素晴らしい未来が待ってると思うから、がんばって下さい!
またいつでも相談にのるから、メールでも何でも下さいね~。
ありがとうございました。
2010年01月12日 (火) | 編集 |
今日は、わたしがまだ地元にいた頃から「らくーんに行きたい」って思ってくれていたという患者さんが、初めて来院して下さいました♪
予約のときに、すごく嬉しい&おもしろいメールを頂きました、名前がわからないように載せさせて頂きますねw

・・・・・・・・

はじめまして。
以前よりHPを拝見しておりまして、「なかなか治らない痛いところが出てきたらお願いしましょう。」と思っておりました。

HPを拝見し始めた頃はまだ札幌にはいらっしゃらず、どんな施術なのかしらと興味津々でした。その後札幌で開院されてますます「痛いところが出てきたら!」の思いを強くしておりました。

そしてこの度、めでたく(?)両手首と右手の親指の辺りが痛くなり治療をお願いしたく連絡を取らせていただきました。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

・・・・・・・・

この、「めでたく(?)」っていうところが、何て言っていいのかわからないけどすごくおもしろかったですw
おめでとう、とも立場上言えないですし・・・!
でも、良かったですね(!???)

問診の時にも、「ふむふむ、先生は結婚なさったんですね、とか、ずっと見守っていました~」と言ってくれて、おもしろかったです(笑)
施術の時間も、とても楽しかったですね♪♪
意外と、以前からけっこう悪いところがあって、「やっぱり女の人って、このくらいの痛みなら耐えてしまえるんだなー」って思いました。
手首の痛みを待たないで来ても良かったのにーっていうくらいの感じでした。

体に対しての施術で、手首の痛みは取れましたけど、右手の親指の痛みは取れませんでしたね!!
結局は、その痛みが出たときに仕事で栗をむいて実を出す作業をしてたらしくて、「それさえしなければ痛くなかったのに」っていう、「仕事に対する恨み」?というか、「栗に対する恨み」があったことがわかって、それが解消された時点で、すごく楽になりましたって言ってもらえました。

栗に対する恨み性の親指の痛み、っていうことだったんですね、本当におもしろかったですね~!!
「おもしろいから症例で載せていいですよ」って言ってもらえたのもおもしろかったです、本当に楽しかったですね♪

今回は痛みが楽になりましたけど、まだほかに原因が残ってたら痛みが戻るので、そしたらまた来てくださいね~。
もしそのときが来たら、今度は何に対する施術で痛みがとれるでしょうかね!

今までずっと見守っていて下さってありがとうございました(笑)
おかげさまで、治療家としてだいぶ成長してこれたと思います。
いつでもまた頼ってくださいね~!

という、とてもわたしにとって嬉しく楽しい症例でした。
ありがとうございました!

2010年01月10日 (日) | 編集 |
自分が、本当に必要としているものを、自分で知って、満たしていってあげるのが、とても大切だなと思います。

簡単な例えでいうと、自分がアイスを食べたいのに、大福をもらっても、それはそれでおいしいけど、アイス食べたいという気持ちは満たされませんよね。

アイスくらいならいいですけど、たとえば、寂しがりやな人が、寂しいからって適当に遊びに行ったり、飲み会に行ったり、人がいっぱい集まるところに出かけても、寂しい気持ちは静まることはないと思います。

その時間だけは、気がまぎれるけど、家に帰ったらまた同じ気持ちになると思います。

それは、その人が足りなくて欲しがっているものが、その方法では埋まらないからなんでしょうね。

その方法をずっと続けていても、駄目なんだと思います。

自分は、どうして寂しいのか
今の生活に何が足りないのか
将来どういうふうになりたいのか
どういう人にそばにいてもらいたいのか

こういうことを、一度しっかり自分と向き合って考えて、本当の気持ちを自分に聞いてあげて、それを満たしていくのが、必要なことなんだと思います。

この「満たしていく」っていう言葉、いいですよね!
いきなりドバーっと入れるんじゃなくて、少しずつ大切にプラスされていく感じが、今とても気に入っています。

ストレスがいっぱいあったり、不安がいっぱいあっても、人といることでその気持ちを和らげたいというふうになると思うから、やっぱり人恋しくなるんじゃないかと思います。

毎日、やることいっぱいあるし、そんなに自分のことを大切に想う時間って、意識しないと作れないですけど、自分のことはやっぱり自分が大切にしてあげないと、自分がかわいそうだなって思います。

仕事も遊びもいいけど、きちんと自分の声を聞いてあげてほしいです!

って、本当はわたしの友達に言いたいんですけど、素直に聞いてくれなさそうだから、ここに書いちゃいました(笑)
このブログは見てないと思うけど、いつか上手に伝えられるといいな・・・。

いつでも話聞くから、相談してね!!
年下だから、頼りないって思うかもしれないけど。。。
もっと癒されてほしいなって思ってるんです。
そんなに無理しないでね!!
みんな、あなたのこと大切に思ってるんだから。
あなたもあなたのこともっと大切にしてください。

よし、次に会った時には、少しでもアドバイスできるかな・・・
友達だから、難しいんですよね~!
最初から「先生」っていう立場なら言いやすいんだけど。
ちょっと施術してあげても、「えっ、なんでそんなところさわって痛みが取れるの、そんなところ本当に関係あるの?」って、何回説明しても、ふざけてさわってると思うみたいだし・・・(笑)

なんでもいいけど、早く楽になってほしいです。
寂しい気持ちで毎日過ごすのは、つらいですからね!
わたしもそういう時期が昔あったから、人ごとと思えなくて。
一歩間違ったら、ただのおせっかいなうるさい人になっちゃうから、難しい~。
上手な距離感で話していけたらいいなーと思います。

2010年01月09日 (土) | 編集 |
患者さんから、「婦人科系の症状が出る人は、自分が女性であることを認めていない人・嫌だと思ってる人で、だから、女性にしか無い臓器に症状を出して、『あなたは女性なんですよ』って教えてくれてる」っていう話を聞いてから、自分で実践して、すごく効果が出ています。

体のゆがみや腹部の緊張などから来る生理痛などもありますけど、そっちが正しく戻っても取れない生理痛って、今まで何人も経験してきて、「生理痛治すのって難しいな・・・」って思ってたんですけど、ようやく克服できそうな実感があります。

わたしの生理痛はものすごかったんですけど、整体の研修に行ってからすっかり治ったと思ってたんですけど、結婚してから痛みが出る月もあって、それはまさしく患者さんから教わったとおりのことが原因だったので、考え方を変えた途端に、薬を飲まないと辛いくらいの生理痛が治まってしまいましたから!

で、今回の生理も少し痛かったので、「よし、まだ考えが定着してないのかな」って思って考え直してみると、やっぱり痛みがひいていくんですよね~。
薬を飲まなくても普通に暮らせそうです。
いやーすごい・・・。

自分は女性なのに、自分が女性であることにストレス感じてたら、存在そのものを否定することになるから、それって大間違いだから、「間違ってますよ」って体が痛みで教えてくれてるんでしょうね!

なので、生理痛を改善させるための考え方はその方面でいいと思うんですけど、あとは、どうやって女性である自分を好きになってもらうか、っていうところが、人それぞれポイントが違うと思うので、たくさん研究していきたいなって思ってます。

生理痛がある方!
自分が「女性」であることが好きですか??

2010年01月09日 (土) | 編集 |
わたしの話なのですが、旦那の会社の人たちとスノーボードと温泉に行く話になって、ちょうど生理とぶつかりそうで、「困ったなー、生理遅れないかな」って思ってたら、予定より3日も遅れて・・・、無事にスノーボードと温泉を楽しんで家に着いて、寝る前に生理が始まりました。

これも、イメージの力っていうんでしょうかね??
こんなに都合よく日程って変わるの!?って思いました。
ストレスのせいだったのかも!?
ボードの時に生理だったら大変だー嫌だなーっていうストレス??

どういう仕組みか分かりませんが、わたしは普段はピッタリくる人なので、今回に限ってこうやって思い通り(?)に日程がずれたから、不思議な力が働いたのか、と思ってしまうくらいでした。

でも排卵日から14日後には必ず生理が来るって読んだこともあるから、それに逆らって体が機能するのも変な話なので、もうちょっと研究してみます。
2010年01月08日 (金) | 編集 |
以前、薬も全く効かずにずっと続く偏頭痛で通院されてた方が、治ったあともメンテナンスで通って下さってます。

いつも、施術終わった後に、「気持ちよかった~!」ってにこにこして言ってくれるのが、わたしもけっこう嬉しいんです(笑)

最初はカチカチカチカチだった肩も、ふにゃふにゃになって、パソコン仕事でずっと何時間もやってたらちょっと凝るけど、長引かずにすぐに自然に治るから、本当に助かりました~と言ってくれました。

ほんとにふにゃふにゃになってて、もしかしたらわたしより良い肩かもしれませんね(笑)
わたしももっと大切にしてあげないと~!

これから、しばらく夜遅くまでの残業&休みなしが何カ月も続く過酷な時期になるそうなんですけど、「仕事でくよくよさえしなければ、大丈夫な感じがあります!」と。

そう、あとは再発するならストレス性の部分ですね~。
くよくよするのって、けっこう体に来ますからね!!

自分を大切にしてあげるためには、思い悩む性格の人なら、少しずつでもいいから悩みにくい性格に変えていってほしいなと思います。

楽しい趣味を作って、しっかりストレス解消するとか!!

でも悩みがある真っ最中だったら、趣味だって楽しめませんからね・・・。

何かアドバイスできることもありますから、施術の時に悩みがあったら相談してくださいね!

体だけ施術しても、心に原因があるなら、完治しないですから。。。
自分自身もたくさんそういう痛みを経験できたので、自信を持って言えます(笑)

わたしは立派な人間じゃないから、だからこそわかる部分もあるんだと思います。
こんな自分で良かったなーと思います^^

2010年01月06日 (水) | 編集 |
今年の初施術は、2日にぎっくり腰をして、その次の日にもまたやっちゃった・・・という患者さんでした。

前に通って下さってた方だったので、思い出してもらえて嬉しかった!
「ずっと調子良かったんだけど、これはらくーんさんに行かないとって助けを求めに来ました、明日から仕事なのでなんとかして下さい・・・!」とのことでした。
痛くて顔も洗えないそうです。

年末まで仕事も忙しかったのに、年末の仕事が終わってからもおせち作りで一日中台所に立ってたり、食べ過ぎて太ったり、疲れがたまってたんでしょうね!
頭も疲れていたから、脳の疲労をとる施術もしました。

腰には今回は一切さわりませんでしたが、「すごく楽になった~、かがめるようになった!顔洗える!さっきと全然違う、ありがとう~!」って喜んでもらえて、「やっぱりこの仕事は大好きだな!」って改めて実感できました。

痛い人のために、自分が何かしてあげられることが欲しくて、治療業界に入ったんだから、今こうやって頼ってもらえるようになったことは、昔の自分が見たら、喉から手が出るほど欲しい状態だなって思います。

お正月中に仕事から離れて普通の生活をして、プレッシャーが全くない生活で、そういうのがずっと昔は好きだったはずだったんだけど、今は「やっぱりもっと人の役に立ちたいな」って思いました。

どんな関わり方でもいいから、困ってる人の力になれる自分でいたいですね!

明日も勉強会とか施術とか、自分がやりたいことを出来る日だから、そういう自分の置かれている状況に対しても本当に感謝ですね。

今年はきっと、素晴らしかった去年にも増して素晴らしい一年になるぞ、と思っています。

毎日毎日、全てに納得して満足できる自分にしたいです。

2010年01月02日 (土) | 編集 |
30日にスノーボードに行った時に、リフトを降りるのを失敗してしまって、転んでムチウチっぽい症状になってしまっていました(苦笑)

どのタイミングで降りようかなって考えてるうちに、降りるタイミングを逃してしまったんです(汗)

かなり恥ずかしい転び方でした!
降りる位置を過ぎても乗ってたから、足が浮いちゃって、あわてて飛び降りたものだから、転んでリフト降り場の斜面に、頭から仰向けに転んで、ゴーグルと帽子が脱げて、衝撃で2回くらい頭がはずんだくらい激しく転んでしまいました。。。
痛いのと恥ずかしいのとで、ダブルでショックでしたね(笑)

そのあと何本か滑ってるうちに、リフトに乗りながら連動もさわってみたりしてたし、かなり楽になったんですけど、痛いのは次の日に来るんですね!!
朝起きて、首が動かなくてびっくりでした。「あー、やっぱりあれだけ転んだらこうなるのかぁ・・・」と。
だから交通事故にあったときも、「痛くなくても連絡先は交換しておけ」とか言うんですね~。

寝たり起きたりも、頭を支えてあげながらじゃないと、痛くてとてもじゃないけど無理でした!!
うちにはこないだ買った、柔らかくて細長いクッションみたいな枕があるんですけど、あれを首にあてて、左右をしっかりつかんだまま寝起きすると、すごく楽でした^^
あんまりひどいときは、こういう応急処置?した方がいいですね!

自分で施術しても、まだスノーボード自体での筋肉疲労もかなり残ってたから(笑)、すぐにはすっかり良くなりませんでした。
2日後の今朝になって、朝お風呂に3時間入ってのんびりしてるときに、連動ポイントを施術したら、普通に左右とも振り向けるようになりました!良かった!

寝たり起きたりも、枕なしでも大丈夫になりました♪

それにしても、体が痛いと本当に焦りますね・・・
師匠の治療院が営業してたら、駆け込んでしまったと思います。
あんなに痛い真っ最中でも、楽になるのかな??
やっぱり疲労が抜けたあとの方が、施術で取れやすいな・・・って自分の体を施術した感じでは思ったけど、ボードの次の日の激痛っぷりでも施術で楽になるか、試してみたかったですね(笑)

でももうムチウチにはなりたくないですねー。
「一度は、患者さんの痛みを知るために体験してみたいな」とは思っていたんですけど、かなりつらいです!

首から肩甲骨にかけて、一本の太くて痛い筋があるなーと思いました。
首を動かすたびにそこが激痛で・・・!
大晦日の買出しで、旦那の車に乗って買物行った時も、ちょっとした道のでこぼこですら、首が辛くて切なかったです。

スノーボードで痛めて家事ができないのも恥ずかしいので、首をできるだけ動かさないようにしながら大掃除がんばりましたよ!

でも体を動かした後の方が、動く範囲が大きくなりました。

だからといって、首をいっぱい動かすのは絶対に無理ですね~。
首以外、動かせるところをたくさん動かした方が、治りが早いなと思いました。

・首に痛みが発生するような動きは避けた
・お風呂に入浴剤入れてゆっくり入った
・首以外を運動させた
・ボードの筋肉痛が治ってから、連動ポイントを施術した

こんな感じで、今回のムチウチみたいな首の痛みは治まりましたが、これが車で思いっきりぶつかった時のムチウチだったら、もっと深いところにも異常が残ってしまってるだろうから、しっかり連動ポイントを見極めて施術しないとなって思いました。

あと、わたしは今回ケガする前は、師匠に全身施術して頂いた直後だったこともあり、調子の悪いところはなかったから、元から体が痛い人は、もっと複雑な連動異常になってるかも??

とりあえず、転んだ時は仲間たちに見られてかなり恥ずかしかったですけど、こういう良い経験というか、自分の体で良い勉強が出来て、本当に良かったなと思いました。

筋肉異常の範囲のケガで良かった・・・。
自分が好きで遊んでてケガして患者さんを施術できなかったら、なんとも切ないですからね・・・。
付き合いで仕方なく、じゃなくて、ノリノリで行ったから、言い訳もできないですしね(笑)

以上、わたしの「ムチウチ体験記」でした
m(__)m
2010年01月01日 (金) | 編集 |
みなさん、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いしますm(__)m

お正月休みをしっかり満喫中です~。
ゆっくり休んで、また休み明けからがんばります。

今年の目標は、「いい人になる」です(笑)
他にもたくさんありますが・・・!

勉強も、たくさんしたいです!
家庭もしっかり守って、良い奥さんにも・・・!

ブログも、月に30回くらい更新できるようにがんばりたいと・・・思います!!
体が健康じゃないと思うようにできないから、健康にもしっかり気をつけていきます。

そんな感じのわたしですが、今年もよろしくお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。