体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月30日 (水) | 編集 |
昨日の患者さん。

7月に、初回の施術をして、その時には、1~2年前からの肩こりと、肩がこりすぎたときの頭痛と、小学生の頃からの膝痛がありました。

今回は、バスケを連続3日間したら、膝が痛くなる、という症状がありましたが、頭痛や肩こりはすっかりなくなりました!と、喜びの報告を頂きました。

・・・と言っても、さわるとまだ肩は硬かったですが、「肩こり」と「肩のこり」は別物、と教わったので、「肩のこり」はあるけど「肩こりの症状」はないという感じなんでしょうね。

膝は、膝の上あたりがくすぐったくて、そこの部分との連動も3か所くらいくすぐったくて、それらが全部取れたから、きっと大丈夫になっていると思います。(痛みがなかったから確認できませんでした)

くすぐったいのは、疲労がたまってる証拠です~。

お風呂は絶対入りたくない・・・!!っていう患者さんなので、きっとまた痛くなってしまうと思いますが(苦笑)

運動いっぱいする人は、その分普通の人よりもしっかり体をケアしてあげないと、疲れがたまってしまいます。

疲労が次の日に残らなければ、バスケを連日やっても痛くならないようになるはずですが~。

でもこれから、自分の体で経験して、「やっぱりお風呂入った方が痛みが出ないな」って、色々試しながら覚えていけばいいなーと思います。
ほんとは最初からお風呂に入るように気持ちを変えてもらった方が、体のためになるんですけど!

体で自覚するためにも、まずは一週間お風呂に毎日入ってみて、と言っておきましたが、たぶん・・・入らないんじゃないかなって思います(笑)
あっダメですね、わたしが信じてあげないと・・・。
きっと、お風呂に入ってくれてると思います!

忙しくて入れない時には、せめてラジオ体操したり、全身ストレッチしてから寝ると、まだマシだと思うので、がんばって下さいねー ○○さん!!

・・・どうか、この声が届きますように(笑)

スポンサーサイト
2009年09月30日 (水) | 編集 |
前の療法の時代から通って下さってる患者さん。

ずっと痛くなく活発に暮らせるくらいに回復してて、すっかり健康な人に戻ってくれてたのですが、久々に痛みが出たと言って来院されました。

今回は、色々確認した結果、便秘のせいで、連動ポイントの○○に痛みが出てたみたいでした。

お腹の手法をしてる時には、そこの痛みがなくなります。

話を聞いてみると、確かにずっと快腸になってたのが、ここ何日か調子が悪いらしかったです。

時期がピッタリ一致するので、便秘が治るようにお腹のコリを取ったり色々したりしてみた上で、玄米粉も作ってプレゼントして、便秘が治ったらどうなるか教えてもらうことになりました。

ストレスもないそうですし、たぶん、しっかり出してしまえば再発もしないのでは・・・と思います!

経過が楽しみです^^

2009年09月30日 (水) | 編集 |
友達と遊んだ帰りに地下鉄に乗ってたら、友達が、「そういえば腰が痛いの治してもらえば良かった(笑)」って言うから、席に座ったままで施術してみました!
(わたし、かなり変な人だ~)

2~3駅の間だったから、5分くらいだったかもですが、連動ポイントを4か所ちゃちゃっとさわってみて、時間切れになってしまいました。

あとでメールで、「運転したらちょっと痛かったけど、だいぶ楽になってたよ、ありがとう~」って教えてくれました。

もちろん腰にはノータッチです^^

痛いのは右の腰でしたが、わたしが左側に座ってたので、前のやり方だったら後ろから手を回して腰をさわって足を揺らして・・・みたいな感じで大変な姿勢で腰の疲労をとっていったと思いますが、今回の一番大きな痛みの原因は〇〇だったから、きっと痛みがとれなかったのでは?と思います。

引っ越しする友達だから、しばらく会えないので、少しでも楽になってもらえて本当に良かったです。

引っ越し先でも元気にがんばってほしいな!
札幌に帰省した時には、また施術してあげたいなって思いました。
いつも元気をくれる、大好きな友達でした~。
お互い夢を持ってがんばってるから、今までのようには飲みに行ったり遊んだりできなくなるのはさみしいけど、これからも励ましあっていきたいです♪

2009年09月29日 (火) | 編集 |
ラジオ体操で、片手を腰にあてて、もう片方の手を上にあげて、体を横に倒す体操がありますよね?

あれで、左右同じように倒せる人は良いですが、片方が硬くてうまくできない人がいます。

筋肉が硬くなって、可動範囲が狭くなってるんですね。

この場合も、新しく勉強した方法で施術すると、胴体にさわることなく、柔軟性が元に戻りました♪

狙いどころは2か所あったんですが、今回は一か所だけに反応がありました。

「わー、すごい、こんなにいくようになった、気持ち悪い!」って言われました・・・(笑)
嬉しかった・・・です・・・^^;

ドラクエのレア地図ももらいました!
わざわざありがとうございました(笑)

腰周りをさわられて症状がおさまるなら普通ですが、あんな全然関係なさそうなところを施術してこんなに改善したら、確かに気持ち悪いというかビックリするかもです。

わたしも自分の顎の痛みを、最初に施術して頂いた時に、突拍子もないところで痛みが取れたから、「・・・えっ!なにこれ」って思いましたもんね(笑)

あのインパクトは忘れられないですね~。

人間の体のつながりって、本当に不思議です!

2009年09月28日 (月) | 編集 |
室蘭の妊婦さんが、札幌に通院するついでに施術を受けて下さってます。
双子ちゃんだそうで、楽しみですね♪♪

症状は、初回だった前回は、足や背中がむずむずして眠れない、ということだったのですが、病院の漢方のおかげもあり、最近は右の足首だけむずむずする、ということでした。

一通り施術して、確認すると、足首を内側に曲げた時(側屈)の痛みがまだあります。

なので、教わった通り、「側屈の痛みを取るための方法」で2か所施術すると、一か所目でほとんど大丈夫になって「気持ち悪い!」とコメントが・・・(不思議で、ということでしょうね^^;)、2か所目で、少し残ってた違和感も大丈夫になりました。

念のためにもう一か所施術すると、「さっき実は足首を上に曲げたら少し違和感が残ってたけど、それも全部取れました」と!
めでたしめでたし!です。

足首に症状が出てるからっていって、そこをさわったりしてもダメなんだーっていうことが施術でわかったので、これからは足に違和感が戻ってきたら、今回のポイントを思い出してケアしてもらうことになりました♪

足首を回すとゴリゴリ言ってたのも、施術後ほとんど言わなくなってました。

前回は、肩を回した時の音も大きかったけど、ほとんどしなくなりました。

良かった~!

結婚式の写真、すっごくすごくキレイでした~!
また違う写真があったら持って来て下さい♪♪
髪かざりとマフラーが紫で、色が合ってておしゃれでしたね~。
わたしも見習いたいです^^

ありがとうございました m(__)m

2009年09月28日 (月) | 編集 |
こんばんは!

今日は、こないだ習ったばかりの「肩甲骨の内側の痛みの取り方」じゃないと痛みが取れない方が、2名もいらっしゃって、いつもながら「勉強してよかった!」って思いました。

習ってる先生はおわかりかと思いますが、肩甲骨や背中をいくらさわっても痛みが取れないんですよね~。

横向きで、あの場所を施術すると、本当に取れるんですね!

こないだも、一人同じように痛みが取れたので、すごいなーって思っていましたが、やっぱりすごいです。

全然関係なさそうなのに。。。

ちょっと応用編なので、前に基本でやったときには残ってしまったのですが、この方法だと本当にきれいになくなりますね。

だから、これで痛みが取れるということは、肩甲骨の痛みが出ないように背中などを気をつけていても、全く意味がないということだから、患者さんにアドバイスしてあげる内容も全く別物になりますね。

あーーー、だから、1年前のあの患者さんの痛みが取れなかったのか・・・・(涙)
いくら姿勢を気をつけてもらっても全くダメだった方がいました。
筋肉もかなり落ちてた方だったので、そのせいなのかな・・・と思ってましたが、筋肉はきっと関係なかったんでしょうね。

無知だった自分が申し訳ないです。。。

今後は、肩甲骨の痛みはこの方法でやっていきたいです!

2009年09月24日 (木) | 編集 |
肩の位置が左右で違うのが気になる、という方が、整体院なので良くいらっしゃいます。

前までは、「正しい位置に戻してあげれば、体が喜んでその位置で定着する」と習っていたから、骨盤の位置が左右均等になるように、と意識しながら施術していましたが、キレイに歪みが直る人と、なぜかすぐ戻ってしまう人がいました。

不思議だな、直らない人はお尻などの筋力が足りないのかしら、と思っていたのですが、新しく学んだ療法での歪みの直し方をすると、骨盤の位置を施術で意識していなくても、施術後にはすごくキレイに正しい状態に戻っているようです。

筋肉をしっかり緩めることができれば、これだけ違うんだなーって、こっそり感動してます(笑)

先日の方も、施術が終わって着替えをしてもらった後に、「左右の肩の高さが、ピッタリになってました!」って喜んで下さいました。

嬉しかったです!!

また一つ、自分の中のハードルを越えられるようになったなーと思いました。

惜しげもなく技術を伝授して下さる師匠に感謝です
m(__)m

素晴らしい環境で勉強できて幸せです!
好きな勉強を出来るのは、大人の特権だと思うので、三十路になって良かったです(笑)

2009年09月24日 (木) | 編集 |
前回のブログに書いた、わたしが痛みを取れなかった脇腹の痛みの取り方を、今日の研修会で教わって来ました。

・・・というか、本当は、違う症状の解説で、ちょうど同じ痛みの取り方の解説をして下さって、「あっこれは・・・」というような嬉しい流れでした。

何故か、研修に行くと、願いが叶うというか、教わりたいことをたまたま教えて頂けるので、不思議ですが、とてもおもしろいです。

師匠いわく、「他の先生でも、同じことが良くあるよ」ということなので、本当に不思議です。

わたしが足りなかったのは、まだ今回の痛みが出ている場所に対する応用的な見方がわからなかったことと、もう少し圧が足りなかったかもしれなかったことと、動かしてる時に痛いんだから、連動ポイントも同じように動かさせながらやったらどうだったか、ということと、あとは、初めての場所だったから、迷いがあったこと・・・も、今後の課題だなって思いました。

整体院に来る人で、よくある症状、っていうのは、かなり以前と比べて改善が上手にできるようになったので(自画自賛)、新しい課題をもらえたのかもしれませんね!

師匠や先輩方のように、今以上に的確に施術できる日に向かってがんばります。

2009年09月23日 (水) | 編集 |
連動ポイントを施術すれば、サクサク痛みが取れてしまうことが多いですが、簡単にいかないときもあります。。。

前に、オスグッドの痛みで通っててそれはすっかり治った中学生の野球少年の症例なのですが、今回しばらくぶりの来院では、「腕をあげると、胸の真横あたり、脇から10cmくらい下のところが引っ掛かって痛い」という症状がありました。

「どこと連動してるんだろうねーって話しながら来ました(^^)」と言われて、「ここらへんだと思いますよ~」と言いながら施術してみるも、痛みに全く変化なく。。。

連動ポイントとは直接関係ないけど、お尻がとてもくすぐったいということだったので、そのくすぐったさを取ってみると、仰向けの状態での引っ掛かりはなくなりました。

立ってもらって腕をあげると、最初と同じくらいに症状があります。

その後、あちこちさわってもダメで、あんまり関係なさそうだと思ってたところをさわってたときに、「あっ、そういえば、そこにボールが当たったんだった」という話になりました。

当たった時期と、痛みが出始めた時期が、ぴったり一致したので、犯人はそこだったんですね~。

全然普段使わない場所だし、今まで何度も施術しても異常があったことなかったので、油断してました。

っていうか、全身施術した時に、さわっていたんですが、「ピンポイントじゃなかったから痛くなかった」ということでした。
もっと、しらみつぶしにさわらないとダメだったんですね。
「人を見たら犯人と思え!」くらいの気持ちで全身の連動を基本を守って疑ってかからないと、ですね。

ピンポイントでさわると、けっこう痛いそうです。

そりゃそうですよね、野球のボールが当たったんですから・・・。

施術で取れるかなって思ったけど、わたしにはまだ打撲の圧痛をその場で取る技術がなかったようで、変化がありませんでした。

その打撲の痛みが取れる頃には、きっと引っかからなくなるんだと思います。

明日の研修で、どうしたら良かったのか質問したいと思います・・・!
ポイントが見つかったのに痛みが取れないのも残念ですよね・・・!

でも「回復を待つしかない症状」っていうのも、きっとあるんだと思うんですが、どうなんでしょう。

師匠だったら取れたのかな??
もっとわたしも上達したいです!!

2009年09月23日 (水) | 編集 |
今日は、妊娠前から通って下さってた方が、出産後に育児疲れを取りに来院して下さいました。

赤ちゃんを抱っこさせてもらったけど、ふにゃふにゃでかわいい!!
まだ首が座ってなくて、やわやわで、ふわふわで、癒されました~。

育児で、腱鞘炎や腰痛、首の痛みなどが出ていました。

一通り施術してベッドに腰かけてもらおうとすると、まだ腰が痛くて辛そうでした。
まだ育児用の筋肉がついてなくて、あの辺が疲れてるんだろうな、って思って、その部分を念入りに施術してみると、狙いが当たって、腰の痛みがとれて、足も楽になったようでした。


育児って、体力も使うし睡眠も少なくなるし、お風呂にもゆっくり入れなくなるし、体がボロボロになっちゃいますね。
でも、それでも「とても幸せ!」って、「あと4人産む」って、すごいなーと思いました。

とても安産で、3時間で生まれたそうです。
妊娠中も体が辛くて何度も来て下さったので、無事に生まれて、かわいがって子育てしてる話を聞けて、すごく嬉しかったです。

また辛くなったら来て下さいね~。
旦那さんも、車で送り迎えしてくれたり、子守りをしてくれたり、協力してくれる優しい旦那さんで、幸せそうでした。

幸せのおすそわけをありがとうございました!!

2009年09月22日 (火) | 編集 |
また日記です。
症例報告じゃなくてごめんなさい!

さっきの日記に書いたように、もーもー丼を食べに大通まで行きましたが、もーもー丼は20日までで終わりだったそうです!
妹背牛の皆さんのお店はもう無くなっていました・・・。
代わりに違う出店で食べましたが、やっぱりバター醤油味のもーもー丼がおいしかったな~
旦那が子供の頃に好きだったレストランのステーキ丼と同じ味だったそうです。
「こんど妹背牛まで行こうね」っていう話になりました。
ドライブの約束が出来ただけでも、よかったのかも!?

そのあと、映画館で、新しい映画をみました・・・
すごくおもしろかったですが、15R指定になってました(苦笑)
男と女の不都合な真実、という映画です!
確かにちょっと気まずいところも多々ある映画でしたが、とても勉強になりましたー。
映画館なのに声を出して笑ってしまうほどおもしろいシーンがたくさんあって、観て良かったって思いました。

休日らしい休日、デートらしいデートっていうのが久しぶりだったので、今日は思いっきり休みを満喫できました。
やっぱり月に1~2回は、完全に休みな日があってもいいのかもしれません。
仕事が大好きだから、ついついずっと休みなく営業してしまいがちで、休んでも半日、とかばかりなので、家族にもさみしい思いをさせているかもしれません・・・。

世間の流れにも取り残されないように、旬のものも色々と体験していきたいなーと思いました。

何日か症例を書けていないですが、勉強になった症例もいくつもありました。
また機会を作って書いていきたいと思います。

では、おやすみなさい~。


2009年09月22日 (火) | 編集 |
こんにちはー。

シルバーウィークですね!

らくーんは、今日だけはお休みですが、あとは営業しています。
連休のせいか、遠方から来院される方が多いですね~。
明日は、もう予約いっぱいになってしまいました
m(__)m

らくーんでは土日も営業している時が多いですから、
遠方の方も、日程の都合をつけてお越しいただければと思います。

これから、旦那と大通のオータムフェスタ?に行って、先日食べてとてもおいしかった、妹背牛町の「もーもー丼」を食べてきます♪♪
500円で、ステーキのってて、すっごくおいしいんです!
みなさんも、もーもー丼お勧めです~!!

では、行ってきます~!

2009年09月18日 (金) | 編集 |
さっき、買物に出掛けたら、どうも左足首が痛くて・・・。

ちょっと慣れない靴をはいたからかな、でもくじいてないしな、でも痛いな、早めに切り上げて帰った方がいいかなー
と思いながら5分くらい軽く足をひきずりながら歩いてたんですが、「あっ、そういえば・・・捻挫の痛みの取り方を習ってるんだから、治せばいいのか」ってようやく気付いて、歩きながら連動ポイントをさわってみたら、みるみる痛みが消えて、1分くらいで全然痛みがなくなりました。

すっごい野菜が安いお店が歩いて10分くらいの所にあって、そこで調子に乗って7kgくらい買物して両手に持って帰って来ましたが、足首の痛みは全く大丈夫でした(笑)

今日はいっぱい野菜料理作って旦那に食べてもらおう♪と思っています~。
かぼちゃのケーキも作ろうかな♪

やっぱり、痛みがなくなるのって嬉しいなーと改めて思いました。

2009年09月17日 (木) | 編集 |
シンスプリントで、2回目に来院された時の経過報告です。

前回の記事はこちらをクリックして下さい

走ってる最中は、全然痛くなくなったそうです!
昨日は練習がハードだったそうで、終わったあとと今朝に違和感があったそうですが。
それでも、たった一回の施術で、かなり改善しましたね~。

でも、まだ痛い側の足でケンケンしたら痛みが出ます。
患部を押した時の痛みも、範囲や強さは減ってるようですが、まだ残っていました。

まずは、またシンスプリントの連動ポイントを全身施術してみて、確認すると、押した時の痛みはすぐになくなりました。
(時間差で、初回の施術で取りきれなかった部分が出てきます~)

でも、ケンケンすると痛い、と。

座って確認すると、ちょうど今日の研修で復習した、ほんとは違う症状を改善させるために習った場所と同じポイントに異常が残っていたから、今日しっかり勉強してきたとおりに施術してみました。
そこの異常はバッチリ解消できました。

そして、ケンケンしてもらうと、「痛い」と・・・。
残ってる異常はここだけじゃなかったんですね~。

もう一度角度を変えたりしてアプローチしていって、確認してもらうと、「痛い」と。。。

でも、最初に言っていた場所とは少し位置がずれていました。
ふくらはぎ側に痛みが移動していました。

なので、それはスネの連動ポイントで施術しても取れないので、ふくらはぎの連動ポイントで施術していくと、今度はまた痛い場所が移動して、最初に戻りました

だから、まだ違う場所にも原因があるんですね!

〇〇が硬かったから、そこを立位の姿勢で施術して、ケンケンしてもらうと・・・
「痛くないです!!」と、ようやく聞きたかった言葉が聞けました(笑)

何度も確認してもらいましたが、全く大丈夫になったそうです。

今日の研修では、「ピンポイントで施術するのが大事、ちょっとずれると効果がなくなる」って改めて再学習したので、繊細に繊細に・・・と思って施術しました、さっそく学んだことを活かせて良かったです。

今回も、患者さんと、「こんなところも関係してたんですね!おもしろいですね~」と盛り上がりながらの施術でした(笑)
今後は、痛みが戻りそうだったらすぐに施術を受けに来て下さいと言って、しばらく様子を見ることにしました。
きっと、今回の感じをみたら、痛みが戻らないでいてくれるのでは!?と思っています~。

シンスプリントを、こんなに簡単に痛みが取れるようになるなんて、こないだまでは全く思っていなかったです。

良いことを勉強できて本当に良かったです。

シンスプリントのついでに、お腹の調子もとても良くなったそうで、これは嬉しいオマケをあげられて良かったーって思いました。

さわやかで、笑顔がとても可愛い方でした。
いつまでも元気でマラソンがんばってほしいなと思いました。

応援していますよ~!
元気にがんばって下さいね~。

2009年09月17日 (木) | 編集 |
先日の患者さんから、痛みが取れた後に、「先生、上手ですね」と褒めてもらいました(笑)

素直に嬉しかったです^^
でも、わたしが一番上手なのは、「良い師匠を見つけること」だと思っています。

最初の頃の師匠も、技術以外にも、わたしの至らない点などをしっかりと指導して下さって、おかげで今のわたしがあると思います。心から感謝しています。
(指導して頂いた状態で、今レベルなので、最初の頃は・・・指導するのも本当に大変でしたでしょうね・汗)

師匠って、一生で一人しかいないものかとも思っていましたが、今回、今現在のわたしの課題を解決して下さる師匠と出逢うことができて、また良い方向に成長していくことができているのは、本当に幸せだ!と思っています。

わたしは、20歳くらいの頃から、何故かはわかりませんが、自然に「いつか、良い先生を見つけたら、弟子入りしよう」ってずっと決めていたので、レーダーが発達しているのかもしれません(笑)

困ってる人を楽にできることなら、なんでも良かったんですけど!
断食や西式健康法も独学で勉強していましたが、やっぱり人と直接触れ合って癒していける今の形が、わたしにとって一番合ってるなーと思います。

ここしばらく、サクサクと痛みが取れて、とりあえず帰る時には痛みがほとんどない、っていう状態まで戻せる人が続いていたのですが、久々にそうじゃない方が何名か続き、「あー、これはきっと、調子に乗るなっていうことなんですね!」って、反省中です・・・。

やっぱり、ストレスいっぱい抱えていたり、お風呂にゆっくり毎日入っていない人は、初回ですっかり痛みがなくなるのは難しいなーと思います。

2時間コースとか作って、もっともっと今以上にじっくり施術したら、もう少し良いかもしれませんが・・・(今は、重症な方は、1時間半近くまで無料で延長している状態です)
自分の体も大切にしないと、続けていけない仕事ですから、何とか折り合いをつけていきたいです。

毎日のお風呂の大切さを、もっと、もしらくーんに施術に来ることがない人でも「よし、お風呂に入ろう!」って思ってもらえるくらいに、上手に説明してHP等に載せたいなーと思います。

お風呂大臣に任命してもらえるくらい、がんばりたいです(笑)

ではおやすみなさい!

2009年09月15日 (火) | 編集 |
友人のお兄さんが、腱鞘炎の方を連れてきて下さいました。
整体師の仕事の見学のために・・・(笑)

喫茶店みたいなお店で仕事をしてる若い女性で、右手首と人差し指に痛みがあります。
サポーターを巻いていました、痛々しくてかわいそうです・・・。
今年の5~6月から痛みが出始めて、通院して湿布と痛み止めを続けてたけど改善されないんだそうです。
長年の肩こりと、腱鞘炎になってからの頭痛もあります。
頭痛は、「腱鞘炎をかばってるせいでしょう」と言われたそうです。

施術しながら、普段の生活習慣を質問すると、普段はシャワーで、仕事も時間が長めだし、立ち仕事なうえに、重いもの運んだりケーキも作るし、全身が疲れているんだろうなーということが予想できました。

最初は同じ連動グループで施術してみましたが、楽になってもすぐに戻る、の繰り返しなので、全身の疲労も取りながら施術しました。

楽になったけど、座って確認したらまだ痛みがあります、なのでその姿勢でもさらに連動で痛みを確認していくと、ほとんど痛くない状態になりました。

でも、かなり楽でも全くゼロではないようです~。
ゼロになるには、全身の疲労がもっと無くならないといけないと思うので、しばらく毎日お風呂にゆっくり入ってもらう約束をしました。

あっ、施術後には、頭痛はすっかりなくなりました!

疲労がたまってない人は、原因の部位も見つけやすいですが、全身が疲れて硬くなってたら、いったいどこまでが疲労なのか異常なのか、見極めが難しいです。
っていうか、疲労がたまってる時点で異常だから、疲労プラス連動異常、っていうことになるんでしょうかね!

毎日お風呂にゆっくり入って、ストレッチも上手にしてるのに、なぜか痛い、ストレスもないのに、っていう人と、そうじゃない人とでは、改善するまでにかかる期間も、気をつけなければいけないことも変わってくるので、普段からの良い生活習慣がやっぱり大切ですね~。

どうしても無理をしないといけないときは、疲れがたまって痛みになる前に、ゆっくり休んであげたり施術を受けたりなど、悪くなる前のお手入れが、一番改善が早いと思います。

でもわたしもそうですが、やっぱり痛くなってから焦るんですよね(汗)
壁に「健康第一!」などのポスター貼って、忘れないようにしないとですね。

2009年09月14日 (月) | 編集 |
ネットで、「シンスプリント 札幌市」で検索したら「らくーん」のブログが出てきて、藁にもすがる気持ちで来ました、と来院して下さった方の症例です。
(シンスプリントは、ランナーに多い、スネのあたりの痛みのことです)

18歳で、実業団で走っています。
毎日30km、多い時だと35~40kmも走るそうです!

痛みが出始めた頃は、走ってる時には痛みがなくなっていたそうですが、今月の初めから痛みが治まらなくなり、色んな治療院に行っても無くならず、最初の頃10だった痛みが3にはなってるそうですが、押してもその場で駆け足しても痛みが出ます。

「ここまで来たら、あとは自然に治るのを待つしかない」と言われたそうですが、休んでるわけにもいかず、らくーんに辿り着いてくれました。

「シンスプリントは、連動で見ていけば、ストレス性じゃなければけっこう簡単に取れる」とセミナーで教わった通り、連動ポイントを施術していくと、最初は押して痛かった部分の範囲もどんどん狭くなり、最後には押しても大丈夫になって、駆け足しても全然痛くなくなりました~。

問診含めて50分くらいでした。

師匠だったらきっともっと早いんだろうなぁ・・・。


お風呂に毎日ゆっくり入っていて、体を大事にしている方だったので、疲労があまり溜まっていない体だったから、症状の改善も早いと思います。

3日後にまた予約を入れて下さったので、経過が楽しみです!

時間差で、残ってる異常が出てくる時があるから、それをまた取ってあげれば、もうばっちりだと思います!

あとは、普段、シンスプリントと関係ある場所が全然ストレッチできてなかったから、新しくそこをお手入れしてあげられるようになれば、再発もしにくい思います~。

「今まで一生懸命痛いところをマッサージしてたのがバカみたいですね!」って笑ってましたが、何とも言えません(汗)
普通はそうすると思うので・・・^^;

接骨院でも、電気治療してもらうとき、患部にだけしかしてもらえてなかったそうです。

わたしだって、このやり方を習う前だったら、同じく患部ばっかり直接狙っていたと思います。

まさか、あんなところやそんなところから痛みが出てるなんて、誰も思わないでしょうね!

〇〇さん!みるみるうちに痛みが減っていっておもしろかったですよね^^
また次回も楽しみにお待ちしていますね♪

お大事になさって下さい!


2009年09月13日 (日) | 編集 |
前回の記事に書いた腰痛の女性の続きです。

3日連続で来院され、3回目の時には、2回目にあったしびれはすっかりなくなっていましたが、「最初のところと同じところが痛い」と言います。(右の腰の、お尻のすぐ上あたり)

地下鉄で来院されましたが、「席を譲って下さいって言いそうになるくらい痛いです」とのことでした。

(2日連続で施術して、連動ポイントの異常はだいぶ取れてるから、じゃあ残ってるならあそこかな・・・)

というポイントがあったので、まず仰向けになってもらって、思い当たる場所を施術すること1分。
これで、寝た姿勢での痛みは取れたので、立ちあがって確認してもらうと、「あっ、大丈夫です、痛みがありません」となりました。

やっぱり、痛みをかばって暮らしてると、初期の頃にはそこまで異常が出ないところまで異常が発生してしまうから、油断できないですね!!

でも1回目に施術してる時には、連動ポイントの圧痛がそんなになかったんですが、施術しているうちに、どんどん隠してた部分を体が教えてくれたような感じで、きちんと異常が見つかるようになって、根本的に解消してあげられたと思うので良かったです。

前回までは圧痛が出なかった○○などにも、今回は圧痛が見つかったので、そこも解消したから、もうきっと大丈夫なのでは・・・と思いますが、仕事は子供相手の仕事でけっこう体にも無理がかかるので、その姿勢特有の異常がまだ残ってるかもしれないから、あと1~2回はかかってしまうかもしれません。

やっぱり、痛い時には早く来て、異常をすぐに解消すると、1~2回の施術で済むと思うので、経済的にも肉体的にもお得だと思います!

困った時には、どうか早めにご連絡いただければと思います
m(__)m

でも良かった~
3回目の時には、変なゆがみもだいぶ取れていて、うつぶせのときも背中がまっすぐになっていました。
まだ多少骨盤の歪みがありましたが、施術後には取れていたので、維持してほしいなと思います。

歩き方も、そり腰になっていて腹筋に全然力が入ってないバランスの悪い歩き方だったので、そのせいもあって腰痛が出やすいんだと思うので、歩き方も一緒に練習して、毎日気をつけてもらうことにしました。

普通に暮らしていたら、痛みはそうそう出るものではなくて、普通と何が違う点があるから、「間違ってるよ」って教えてくれるために痛みや病気が出ると思っているので、長年の癖も直していくことが必要になる場合もあります。

一生大切に使っていきたい自分の体なので、痛みが出たら「良い機会」だと思って、自分の悪い癖を点検する期間にするのも良いかもしれませんね!

2009年09月11日 (金) | 編集 |
今まで、下肢に症状があって、ゆがみや緊張をとっても症状が取れずに、牽引をした時に症状が取れる人は、「椎間板のつぶれ(損屈)のせい」と教わっていたので、今だにその考えが抜けていませんでした。

「連動で痛みは取れるけど、牽引したときしか痛みがとれない症状があるから、連動は筋肉の連動だから、椎間板は別問題なんだな」って、自分で勝手に納得していました。

だって、連動じゃ取れないんだもん・・・。


って思っていたけど、今日、謎が解けました。
やっぱり、連動で症状が取れることがわかりました。

昨日・今日の患者さん。
長年腰痛がある20代の女性で、以前に何度か通ってて、だいぶ楽になったんですが、その後転勤などで痛みが再発し、2~3か月に1回ずつくらい施術もしてたのですが、一か月前くらいから、まっすぐ立てないくらい腰が痛くて、近所の整骨院で施術してもらってたけど全然痛みが取れなくて仕事に行けずに休みを取り、来院されました。

昨日は、右腰にずっとある痛みを、帰りには全然痛くない状態に戻すことができましたが、少し痛みは再発したそうです。
それで、今朝起きると、腰の痛みは楽だけど、右足の外側が、つま先までずっとしびれて痛いそうです。

昨日の施術は、全然無理なことしてないし(それはいつもですが)、すやすやと眠りながら施術を受けてたくらい、まったりとした施術なので、どこかを痛めたという心配はないのですが、しびれはけっこう強かったです。

仰向けで寝た時には、左の骨盤が上方転位するのに、うつぶせになると、Cの字になるように体がねじれているので、ゆがみがけっこうひどいんですよね・・・。
普通なら同じ向きにゆがむんですけど、逆になってますよね。
ねじれがひどいんだ、とわたしは理解しましたが、どうでしょうか。

それで、ねじれを取るべく、委縮しているだろう筋肉を、今日はゆるめてみましたが、しびれに変化がなく、牽引したときだけ痛みがなくなります。

手を離すと、症状がすぐに戻ります。

「あー、椎間板かな、痛くて眠れない時もあったみたいだし」って思って、椎間板の説明をし始めました。

でも、まてよ、やっぱりどうだろう、違うのかも・・・?

と思って、牽引した時にどこの筋肉が伸びるか、そこを牽引しなくても伸びてる状態にするには、どこの連動ポイントか、を考えながら、もう一度連動でアプローチしてみました。

すると、どんどん症状が取れていきました!!

寝た状態では症状がなくなりました。

起きて歩いてもらうと、まだつま先あたりに症状が残ります。
なので、座った姿勢での施術が必要だとわかり、その状態で連動で施術すると、症状がゼロになりました!!

牽引しなくてもいいんだ・・・。
他の連動ポイントが悪さをしてて、症状が出てたんだ。
牽引して一時的に筋肉が伸ばされても、他の部位が直ってなければ、そっちから引っ張られてまたすぐ症状が戻るんだ・・・


師匠に言ったら、「何を今更??」と言われてしまいそうですが、ようやくわたしも体験できまして、実感することができました。
良かったです~!


やっぱり、一か月も曲がった状態で無理して仕事してたから、体中があちこち悪くなってしまっていて、そっちからの影響が強いみたいですね。

前回の大阪セミナーで、体中の脱臼癖がある患者さんが治った話や、昨日のセミナーで腕の痛みの連動での取り方の考え方を聞いていたから、今回は出来たんだと思います。
(別の場所から引っ張られてる、とか、○○つながりがストレートじゃなくて経由してつながってる話などから、試してみる勇気?をもらいました)
セミナー行ってほんと良かった~。


昨日はしびれていなかったのに今日はしびれていた、というのは、一番痛いところが取れたら、2番目の症状が出てくることになっているからです。
2日連続で来てもらうことになってて良かったです。
やっぱり症状が強い人には、次の日の予約を勧めることは大切だなって思いました。
今回の場合は、「治りたいから詰めて通いたい」という希望がありました。
明日も施術しますので、きっと来週からは仕事できるようになると思います。

この患者さんも、昨日は40分少々、今日は30分くらいで症状が取れました。

やっぱり、ポイントをしっかり守って施術するのが大切なんですね
(今更で本当にごめんなさい!)

椎間板じゃないっていうことがわかったことは、わたしにとって大きな前進です。

今回の場合は、症状が出ている場所と同じ連動ポイントで施術するんじゃなくて、ちょっと応用編だったんですね。
症状を出している根元の部分を連動で解消しないといけないんですね。

すごく勉強になりました~。

施術するたびに、たくさんのことを学ばせて頂けます。
本当にありがとうございます。

学んだことを、同じように困っている方のために活かしていきたいです。

2009年09月11日 (金) | 編集 |
さっきの記事に書いた、豊富町にいた頃からの患者さんは、わたしのことをすごく気に入ってくれていて、たくさんの患者さんを紹介して下さっていた方です。

相変わらず背が大きかった~180cmくらい!
体格も良く、ゴルフがすごく上手なんです。
キャディーさんから紹介されて、らくーんに来てくれたんですよね。
本当にありがたいことです。

もうゴルフが出来ないかと思ってたくらいの膝痛が、1~2回ですっかり治ったから、わたしのことを「女神様」とか言ってくれていました(笑)

行く先々で、「らくーんはいいよ!」「らくーんに行きな!」と宣伝しまくってくれていました。
紹介で、札幌から豊富まで、泊まり込みで施術を受けに来て下さった方もいらっしゃいました。

開業したてのわたしにとって、頼りになるありがたい存在でした。
「必要としてくれている人がいるんだ、がんばろう!」って、くじけずに仕事を続けてこられたのは、この方のおかげな部分も大きかったと思います。
とても励みになっていました。

今回は、朝に連絡がきて、予約が空いていなくて一度は断ってしまったのですが、普通は1時間枠で予約を入れるのですが45分だけなら空いていたので、そこで来てもらうことにしました。

しばらくぶりだったから、時間かかるかなって思いましたが、あっさりと30分くらいで痛みが取れてしまいました。

痛くなってからお風呂にいつも以上にゆっくり入ってるのも良かったのかもと思いました。

五十肩、腰痛、背中痛だったので、連動ポイントを意識して全身一通り施術して確認したら、「あっ、大丈夫です!」となりました。

猫背だったので、筋トレを教えて、やってもらうことにしました。

明日はゴルフの試合が2つあって、勝ったらあさっても・・・ということなので、痛みが戻らなったらいいなー!!
本当は2回施術できればバッチリだと思うんです。

懐かしくてすごくうれしかったです。
元気に一日がんばれました。

また札幌に来たら連絡くれるって言ってたから、とても楽しみです。

普通の日記みたくなっちゃってすみません^^;

30分でも痛みが取れるんだ、っていうことがわかって、良い経験になりました。

どんどん精度をあげて、確実に痛みをとれる人になっていきたいです。


2009年09月11日 (金) | 編集 |
昨日と今日に分けて、地元の友達や患者さん、短大時代の友達から、1年以上ぶりくらいに連絡がきました。

不思議だなーと思いました。
何かそういう日だったのでしょうか??

友達とは、久々に遊ぶ約束しました!
もうみんな子供いるんだなぁ~
懐かしいな、あの頃は若かった・・・(遠い目)

今も、気持ちはそれほど老けこんでいません!
でも毎日飲み会とかは無理だな^^;

一週間だけとか期間限定できるなら、短大時代に戻りたいな~
あの頃はあの頃で、すごく毎日楽しかったな・・・

今が一番楽しい、と毎日思ってますけどね^^

自分のやりたいことを出来ている毎日は、とても幸せです。

ありがとうございますm(__)m

2009年09月10日 (木) | 編集 |
先日の患者さんの症例です。

色々と痛いところはあったのですが、「かかとも痛い」ということで、色々と全身の連動ポイントを施術したのですが、立って確認してもらうと、「あ、まだ痛いです」ということで・・・。

それで、前ならかかとをもう一度・・・とか、骨盤かな?とか、首かな?とか椎間板かな?とか、色々と考えてアレコレやってみるところですが、素直に連動通りに「ここかな」っていうところをさわると、「あれ、大丈夫です、えっこんなところが関係あるんですか!?」って驚かれて、まぁわたしも驚きましたが(笑)

ほんと、全然関係なさそうな場所なのに、なんでこんなところに犯人が!?

それが、この療法のおもしろいところですよね~。
あんなところに原因あるなら、普通に何をしても痛みがとれませんよね。
普通は手を出さない場所にありました。

習えて良かった・・・。
と、いつも思います。
2009年09月10日 (木) | 編集 |
こちらのブログ、ずっとお休みしてましたが、やっぱりこちらのブログの方が好きなので、戻ってくることにしました。

なので、この日付以降の記事は、しばらくの間使っていたブログからのコピーになりますので、よろしくお願いします。
平成24年10月19日以降の記事が、こちらに新しく書き始める記事です。

どうぞこれからもお付き合い下さい!
いつもありがとうございますm(_ _)m

以前書いた、「このブログをお休みします」のお知らせは、いちおう下に残しておきます~

・・・・・・・・・・・・・・


このブログ、ずっと症例を書いて来て、とてもなじみ深くて、大好きでした。

でも、最近は、新しい勉強を始めたから、そちら用のブログを更新するようになりました。
(・・・といっても、頻繁に更新はできてませんが・・・・汗)

こちらのブログと同じように、新しいブログを、大切に更新していきたいと思っています。

患者さんから、「毎日楽しみにブログをチェックしています」と言われますので、これからは、こちらじゃない方をチェックして頂けるようにお願いします♪

新しいブログ
「心も体も健康に」
です~。

わたしを頼って下さるたくさんの患者さん達のために、自分がどの方向に進むのが一番いいのか、一生懸命考えて、今の新しい道に進みました。
悩んだし、今までの療法の師匠も大好きだったので、寂しい気持ちにもなりましたが、患者さんの笑顔を見るたびに、「あぁ、わたしはこれで良かったんだな・・・」って思っています。
今までのことに、心から感謝しています。

これからも、新しいブログ共々、どうぞよろしくお願いいたします
m(__)m

らくーん整体院  福島まり子
2009年09月10日 (木) | 編集 |
先日、セミナーで習った通り、猫背の人を施術する時に注意して施術してみました。

人によって、色んなところからの連動で、背中も丸まってしまいますが、その患者さんは、ちょうど習った通りに、普通は良いと言われていることなのですが、ちょっと人より多くやりすぎているためか、異常が発生してしまっていて、カチカチになってました。

そこの場所と、前に習ったあの場所をしっかりゆるめてあげると、すごくキレイな姿勢に自分でできるようになりました。

わたしが苦手な猫背のタイプの体の人って、前からいたのですが、やせていて体が硬い人、っていうのが、以前の療法ではなかなかしっかり良い形に戻してあげることができなかったです。

でも、今回のポイントを深く施術したことで、そういうタイプの人でも、きちんと改善させてあげることができました。

生活習慣も変えていかないと、再発してしまうと思うので、1回の施術だけで金輪際ずっと良い姿勢、というわけではないと思いますが、とりあえずどこを気をつけて暮らせば良いかもわかったので、一緒に協力して改善していこうと思います。

あいまいな表現でごめんなさい^^;
どんな療法でもそうですが、「守秘義務」を守れる範囲での更新になります。
よろしくお願いしますm(__)m


2009年09月10日 (木) | 編集 |
こないだ、慣れないことをした日の夜に、肋骨のあたりが、締め付けられるような痛みが発生して、激痛で動けなくなったことがありました。

これって、何だろう、狭心症かな、このままだったら息が出来ない・・・救急車呼ばないと・・・

って思ったのですが、そういえば、前にセミナーで習ったパターンと同じかも・・・と思って、ダメ元くらいの気持ちで、その教わったポイントを触ってみると、異常が見つかり、そこを施術することで、スー・・・っと痛みが引いていき、それから再発していません。

1分くらいの施術でしたが、さわっていくたびに、肋骨の「カチカチ感」が、するするほどけていく感触があって、「うわー、すごい・・・」と思いました。

それにしても、痛かったな・・・。
救急車呼ばずに済んで良かったです。
真夜中だったから、近所の人たちもビックリしちゃうでしょうし!
そもそも、病院に行っても、あんなところに痛みの原因があるんなら、治してもらいようがないから、セミナーで話をして下さって本当に良かった、と感謝しました。

ありがとうございました。

これで、肋間神経痛のセミナーで習ったことが納得できました。
あの場所があんなにも影響するんですね~。
確かに、後で思えば、慣れないことしてる時に、その場所が嫌な感じがあったんですよね。

普通だったら全然関係ない場所なのに!
本当におもしろい経験ができました。
2009年09月10日 (木) | 編集 |
大阪セミナーに行ってきました。

大阪なので、文字通り食い倒れて来て、食べ過ぎて動けない・・・と、ホテルのベッドで苦しみました(笑)

月曜の患者さんに「あれ、先生、太りましたね」と言われてしまいました(汗)

セミナーの内容は、今回も素晴らしかったです!
たくさん勉強させて頂きました。
さっそく実践に使っていますが、より一層レベルアップした感じがします~。

勉強できる内容も素晴らしいですが、先輩方と会って話せることで、「良かった、この療法と出逢えて本当に良かった」という気持ちが、どんどん強くなっていきます。

「やっぱり、人間の体って、こういう仕組みになってるんだ」って、3日間もセミナー漬けにしてもらえることで、しっかり確信が持てます。

もっともっと勉強したい~。

ということで、明日も札幌セミナーなので、とても楽しみです。
いっぱい勉強して、今以上に的確に痛みを取れるようになりたいんです。

勉強できる環境にいることに、感謝です。
理解のある旦那さん、本当にありがとう~。

習いたい先生、相談に乗りますよ~
いつでもメール下さいね。

2009年09月03日 (木) | 編集 |
今日から6日まで、大阪で開催されるセミナーに参加してきます。
らくーん整体院はお休みしてしまいますが、ご了承下さい!
色々と勉強したり情報交換してきたりしたいと思います。

気温が31度くらいだと天気予報で書いてて、それだけが不安です・・・!

最近、当たり前のように連動で痛みを取っていますが、改めて考えると「やっぱりすごい、本当に人間の体っておもしろい」と感動しています。
紹介して下さる方も増えて、喜んでいただけて本当にうれしいです。

もっともっと学んで、もっとレベルアップしていきたいと思います。
では行ってきます~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。