体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月31日 (土) | 編集 |
今週の土日(1月31日と2月1日)は、勉強会に参加するため、らくーんはお休みです。
あんまり天気良くないみたいだけど、飛行機大丈夫かな~
ドキドキしながら行ってきます~。

今週も、たくさんの方々にご利用いただきました。
らくーんを選んで下さって、本当にありがとうございます。

「卒業」して下さった方も、何名もいらっしゃいます。
初回を思い出すと、とても感慨深いです。。。
ちょっとお手伝いしただけなのに、どんどん回復して下さって、
「回復力」って本当にすごいですね!!
ずっと元気でいてもらいたいなーって願ってます。
でも、たまにメンテナンスに来て下さいね^^
月1回くらいがおススメですよ!

現在通院中の方も、すっかり良くなるまで、一緒に頑張っていきましょうね^^
卒業してもらえる日を楽しみにしています。

・・・必要とされなくなるのを楽しみにがんばる、という・・・
なんだか複雑な気持ちになりそうな仕事ですが(笑)
とてもやりがいがある仕事だと思っています。
わたしは、この仕事が大好きです!!
もっともっと、良い先生になれるように、日々がんばります。

では、2月も「らくーん」をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
2009年01月30日 (金) | 編集 |
和式トイレ、その1

今日の患者さん。
さっそく協力して下さいました!
「骨盤のゆがみと、おしっこの方向性について」(笑)

かなりのゆがみがある方だったのですが、施術後はキレイに整いました。
帰りに、東急ストアのトイレで観察して下さったそうですw

「いま東急の和式トイレです
す、すごいー!一刀両断、超真直、微調整不要。」

と、メールいただきました(笑)

やっぱり、骨盤がゆがんでなければ、まっすぐいくんですね!
今後もデータを集めたいと思います、ご協力いただける方を募集中です^^


2009年01月30日 (金) | 編集 |
12月30日から、ひどい腰痛で通院中の方の経過を報告したいと思います。
最近、だいぶ良くなってきました。

初回の時のブログ

【問診時の症状】
4月の半ばから痛みが出始めて、それからずっと続いている。
4日前に家の掃除をして、その夜から、しびれと痛みが強くなり、それからも増えている。
病院で、脊柱管狭窄症と言われていて、今回も、痛いところに注射をした。
年末で忙しくて、何日か連続で外出して無理してたことが原因かも・・・とのことでした。

【状態】
まっすぐ立てない、右の坐骨が激痛、右足全体にしびれと痛み・感覚もにぶい、まっすぐ寝たり寝返りでも痛い、かなり変な姿勢で寝ると少し楽になる、右のお尻をつけて椅子に座れない、じっとしてても病む、かばってるせいか、膝も痛い
・・・などなど、かなり辛い症状でした。

【1回目・12月30日】
かなり慎重に施術をしました。
姿勢を変えてもらうときも、かなり痛そうでした。。。
痛い人を見てるのは、とても辛いですね・・・。
家族の方も、今まで辛かったと思います。。。
体幹が「くの字」になってるゆがみを調整しました。
椎間板を牽引。
筋肉の緊張をゆるめる・・・などなど
「来た時より楽になった!」と喜んで頂きました

【2回目・1月5日】
また、かなり痛い状態で来院・・・。
前回の楽な感じは、翌朝までだった。
その時まではまっすぐに立てた。
施術をするが、また痛みのために「くの字」に戻ってました
椎間板を伸ばすと痛みが楽になるが、またすぐ痛みが戻る・・・
坐骨が原因?と思ったけど違うし・・・
2回目のあとは、あまり改善されませんでした。

来た時より改善しないで帰るというパターンは、滅多にないので、ちょっと落ち込んでしまいました・・・。
でも、椎間板の症状は、仕方ない・・・、回復しやすい体にはできた、と、自分を励ましました。。。

【3回目・1月7日】
かなり痛い状態です。
でも、「とても楽しみにして受けに来ている」とのこと。
日常生活でも、「とにかく体を横にしていて下さい」という指示を守って下さっていて、いつも横になっている。
施術後には、「前回は変化なかったけど、今回は楽になりました」と。

【4回目・1月14日】
前回から今まで、「いくらかいいかな?という気がする」と。
地下鉄に乗って座ってると、やはりお尻が痛いけど・・・。
でも、前ほど「病んで病んでどうしようもない」と我慢できない時間が減った、気がする。
施術後には、「あー、楽ですね」と。

【5回目・1月20日】
まだ痛いけど、楽にはなってきた。

【6回目・1月24日】
座っていられるようになった。(前は、食事の途中で痛みが我慢できなくなっていたが、食事を最後まで食べられるようになった。20~30分は大丈夫)
椅子から右のお尻を出さなくても座れるようになった。
立ったり座ったりはまだ痛い
膝の痛みもだいぶ良くなってきた(10年前に両膝手術している)
お風呂も、昨日までは入れるようになっていた
(前までは、お風呂の姿勢が痛くて入れなかった)

【7回目・1月30日】
まっすぐ立てるようになった。午前中は痛みがすごく楽。
午後から痛い。
まだ歩けないけど・・・。
足のしびれや痛みが、太ももはだいぶ軽くなってきた。
膝から下は、まだあまり変わらないけど。
歩くとちょっとふらふらする、自宅の廊下でリハビリ中。

【・・・まだ通院中ですので、続きます~】

☆院長コメント☆
最初は一進一退でしたが、だいぶ良くなってきて、本当に良かったです。
・・・読み返してみると、あんまり劇的な改善ではないですけど・・・
椅子に座れたり、午前が楽だったり、ひどい病みがおさまってきたり、足のしびれや痛みが改善されたり、少しずつですが、よい状態に近づいてきています。
一日中ずっと辛かった痛みが、午前中だけでもなくなったことは、わたしもとても嬉しいです。

病院では、「このままだと歩けなくなる、早く手術しなさい」と言われていたのですが、手術は最終手段と考えている方で、「他のことで良くなるなら、手術はできるだけ避けたい」とのことでした。
牽引したら痛みが楽になることから、「椎間板が改善されたら、きっと良くなっていくのでは」と思っていたので、今回施術開始から一か月たってだいぶ改善してきたのは期待通りでした。
「椎間板の修復には、10日から1か月くらいかかる」と聞いていたからです。
(体の回復力や安静にできるかどうかによって、もっと長い方もいらっしゃいます)

今の調子で、もっともっと体が回復していけば、きっと手術しなくても良いくらい楽になっていくと思います。
その日を楽しみに、今後も全力でお手伝いしたいと思います。

最初は本当に辛そうで、見ているだけでも辛かったから、「らくーん」を選んで下さったこと&少しでも力になれたことが、すごく嬉しいです。
自然治癒力を応援できる「自然形体療法」だから出来た「お手伝い」だと思います。

安静にして、とにかく横になってて下さったことが大切でした。
休まないと良くならない症状というのが、やっぱりあるんです。
「器質疾患」で、組織の回復を待たないといけないときです。
今回の方の症状もそうでした。
出来ることは「お手伝い」だけでした。
ただ寝ているだけでは、回復もしにくいですが、ゆがみや筋肉の緊張をゆるめたり、椎間板を修復するお手伝いをしたから、改善してきたんだと思います。

活発な方なので、早く、痛みなく歩き回れるようになってほしいです。
次回も、しっかりとお手伝いがんばります!

2009年01月30日 (金) | 編集 |
自分の話です

今朝、日課のお弁当づくりをしてるとき、蛇口をひねると・・・左の親指の付け根が痛い・・・(涙)
えーーなんで?と思いながらも、お弁当をなんとか作り終え、患者さんが来るまでの5分間で施術してみると、付け根の関節のズレがあって、そこを直すと大丈夫になりました。

でも、施術中、1回だけ痛みが戻って、こっそり直しました(笑)

昔はよく痛くなってましたが、最近は全く痛くなかったのに、なんでこんなに指が痛いの??
・・・と不思議でしたが、思い出しました。

こないだの土曜日に、セイコーマートのわたしが大好きなワインを買って飲んだんだった!
そのワインのコルクが、手で抜くタイプだったのに、きつくてきつくて・・・10分以上かかってようやく開いて、かなり格闘しました。

たぶん、その後遺症だと思います!!
だって、ほかに全く心当たりがない・・・。

コルクじゃなければもっと飲みたいのにー
あの開ける苦しみを思い出すと、もうなかなか飲めません(涙)
甘くて炭酸入ってて、飲みながらカマンベール食べるの大好きなのにーーー

ロッソ スプマンテ
??たしかこんな名前だったと思います。
わたしは赤が好きです~。
超安物のワインだけど、大好きです^^

でも、今朝は本当に焦りました、今日も忙しいのに、このままの痛みだったらどうしよう!?って。
こじれる前だったし、簡単なずれ方だったから助かりました。

自然形体を習ってなければ、どうしてたんだろう?
湿布、くらいしか考えつかないです、けど、ズレは湿布では治らないから、きっとしばらく痛かったんじゃないかな?と思います。

やっぱり、元気な人でも、体に無理をするとボロが出てきますね!
自分の限界の範囲を知って、それ以上にやりたい時は、少しずつ慣らしていくのがいいんでしょうね。
でもワインはどうしても飲みたかったから・・・無理してがんばった・・・
そういう時は、「自己責任」ですね。
まわりに迷惑をかけない範囲で、トライ&エラーして限界を知ってうまく付き合っていくのがいいのかなーと思います。
2009年01月29日 (木) | 編集 |
さきほど、だいぶ前に通院して下さってた方からメールがありました。

「ご無沙汰してますー、だって全然肩が痛くなりませーん!でもそろそろメンテナンスを~と思い予約お願いします」と・・・。

この方は、かなり重症な肩こりだったから、思い出深い方なので、会える時は「同窓会」な気分です(笑)

麻酔を打つくらいの重症っぷりだったのに~
一日中パソコンしてても大丈夫になったんですね(涙)

あっ、体験談を書いてもらえることになってるので、楽しみにお待ち下さい♪♪

2009年01月29日 (木) | 編集 |
現在通院中の、26才の女性の話です。

症状はいろいろありましたが、今回は便秘について・・・。

「昔から便秘で、前は10日に1回くらいだったけど、最近は5日に1回くらいです」とのこと
かなりの便秘ですね~。
便秘すると、色々悪いことがありますよね。
(今度まとめますね・・・)

初回の施術では、かなりのゆがみがあり、施術後にはキレイに整いました。
「坐骨で座れるようになった!」と喜んでたのが印象的でした。
今までは、片側の坐骨でしか座れてなかったそうです。
それは大変ですよね・・・

1週間ほど空けて、2回目の施術をしました。
問診の時、開口一番、「が毎日出ます!」と・・・(笑)
(カルテにも、絵つきで書いておきましたw)

1日だけ出なかった日もあったそうですが、それ以外は毎日出たそうです!
生活習慣は、他に何も変えてないそうです。

ほんと、初回の時は、ひどいゆがみの他にも、体中の緊張がすごいタイプで、施術してたら「こんなに力入る人って初めて!」ってびっくりしてしまって、「性格が体にも出るんだね~」って、一緒に来てくれていたお母さんと大笑いして、とても楽しい施術でした♪♪

そういったことが改善されたから、内臓の調子も良くなって、便通が改善されたんだと思います。

あと、少しまだ頭痛が残ってるので、次回が3回目ですが、改善してくれてるといいなぁって思います。
施術した後には取れているので、維持できてるかどうか、楽しみです^^


改善が早い人は、やっぱりアドバイスを守って下さってます。
早く良くなってほしいので、ついついいっぱいアドバイスしちゃいますが、早くアドバイスをまとめた冊子を作りたいのに、なかなか手が回らずごめんなさい

みなさんも、わからないことがあれば、施術中にいつでも聞いて下さいね!
いっぱい勉強して何でも答えられるようになりますね^^


2009年01月29日 (木) | 編集 |
わたしは、実は、顎関節症の施術にはあまり自信がありませんでした
別に、「治せなかった」という苦い経験があったわけではなかったのですが・・・。

「痛みがあるなら、痛みは取れると思います。でも、痛みがなければ、効果を実感してもらえるかわかりません。もし骨が変形してたら施術で骨を治せるわけではないし、もしかしたら、施術しても変化がないかもしれません。痛みがあるなら効果もわかって頂きやすいのですが・・・。でも、顎まわりの緊張やズレをとったり、体のバランスも良くなれば、改善されていくとも思います。それで良ければ施術しますが・・・。」
という、何とも頼りない気持ちでした。

先日予約を入れて下さった方も、2~3年前から症状が出始めて、「痛みはないけど、音がする」というタイプで、電話を下さった時には、上記のような、自信のない返事をしてしまっていました。。。

これだったら、患者さんも不安になっちゃいますよね
でも、自信無いのに自信があるフリが出来ないんです。。。

腰痛とか肩こりとか、良くある症状は、もうだいぶ自信があるのですが、顎関節症は、ズレ方もたくさんパターンがあって・・・。(言い訳

でも、昨日が3回目の施術だったのですが、「日常で、普通に口をあけても、音がしなくなりました!」と教えて下さいました。
前までは、必ず音がしていたのに、です。

体ってすごい!と感動しました。
この3回目の施術中に、何回も「顎関節症って良くなるんですね!」と、まるで素人っぽい発言をしてしまい、大変申し訳ありませんでした・・・。

本当に嬉しかったんです。
これで、これからは自信を持って顎関節症の施術をすることができます。
ただ単に、教わった通りにやるだけで良かったんですね。

顎関節症は、筋肉の緊張と、関節のズレを直すことで、改善されていきます!!

こうやって、いろんな症状を経験しながら、自信を積み重ねていけたら、と思います。
「院長育成ゲーム」?みたいな気持ちで、どんどんいっぱい勉強して、すごい先生になっていきたいです。

【今回の方から、コメントを頂きました】
「不思議でした、いつの間にか、だんだんと治ってくる。
劇的ではないけど、気付いたら、あれ?無くなってる・・・みたいな。
初めて来るときは、どんな感じなんだろなーという気持ちでした。
バキバキしないで治すっていうのはどんな感じなんだろう?という興味があった。
病院や歯医者に行って、マウスピースなどの治療を受けなくてよかった。
マウスピースだったら治らなかったと思う」

【私信】
改善するまで施術を受けて下さって、本当にありがとうございました。
肩こりも楽になってもらえて良かったです!
しばらく様子をみて、まだきちんと定着してないようだったら、いつでもまた来て下さいね!
あんな頼りない電話応対をしてしまったのにお越し頂いて本当にありがとうございました
これからももっと精進します。
どうかお大事になさって下さいm(_ _)m
2009年01月28日 (水) | 編集 |
今日、女性の患者さんと、興味深い話になりました^^

「和式トイレで、おしっこするとき、まっすぐじゃなくて斜めに出るのって、骨盤のゆがみと関係ありますか?」と聞かれました。

わたしは「ありますよ!」と答えました。

なぜなら・・・昔、わたしも気になってたことがあるからです(笑)

わたしの場合は、骨盤がかなり、超ウルトラゆがんでたので、研修中に骨盤を直してもらってからは、大丈夫になりました。

今日の患者さんも、今日が2回目の施術だったのですが、「前回のあとはまっすぐになるようになってました」と教えて下さいました(笑)

わたしも、ずっと「ゆがんでる他の人も、ななめになるのかな?」と思いながらも、さすがに聞けない話題だったので、患者さんから話をふってもらえて本当に良かったです

「自分だけじゃなかったんだ!」みたいな(笑)

こういう話をできるのも、女性同士だからだなーって思います。
とても楽しい患者さんだったので、今日もおもしろかったです^^
おもしろいだけじゃなくて、結果が出やすい体だったので、他にもたくさん改善された症状があって、すごく嬉しかったです。
もっともっと良くしてあげたいです!

ということで、〇〇さん、また次回も楽しみにしていますね^^
あっ、さっそくお友達を紹介して下さってありがとうございました!
少しでも多くの症状を改善させてあげられるようにがんばりますね。
勉強会もがんばって行ってきますね^^
2009年01月28日 (水) | 編集 |
前回の方の続きです!

かかとの他にも、「手が荒れなくなりました」と教えて下さいました。

合成洗剤は使わないように何年もしていたり、手にやさしい生活を送っていましたが、それでも手がかさかさになってしまって、月に何回かは「クリームを塗ってあげないとかわいそう」という手になってしまっていたそうです。

今は、全然クリーム塗らなくてもすべすべになったそうです!

すごいなーと思います。
カチカチな筋肉がゆるまったから、血行が良くなって、強い皮膚になったんでしょうね。

筋肉が悪いままだと、いくらクリーム塗っても改善されないでしょうね。
きっと、顔も、肩こり首こりがなければ、肌荒れしにくいんでしょうね!

人目につきやすい場所がかさかさだと、なんか悲しくなっちゃいますよね

手にやさしい生活をしても、クリームを塗っても改善されない手荒れがある方は、筋肉の緊張をゆるめてみてはいかがでしょうか?

お風呂にゆっくり肩まで入るようにするだけでも、軽症なうちは改善されますよ!
軽症じゃない方は、お手伝いしますので、いつでもご相談くださいね。
ご連絡お待ちしています

2009年01月28日 (水) | 編集 |
以前、膝痛で通院していた40代女性の方。
今は膝を心配することなく毎日テニスを楽しめるくらいに回復しています。
現在はメンテナンスで、たまに通って下さってます。

初めの頃は、全身カチカチだったのに、今はまるで別人のような、ふわふわーな体になっています。
「人間の体って変わるんだなー」って、施術させていただくたびに感動してます。

この方の場合、ふわふわになったのは、施術の効果だけではありません。
「テニスをしたい」という目標を持って努力して下さる方なので、体の変化にも敏感ですし、ストレッチなどの「体に良いこと」をコツコツ続けて下さってこその結果だと思います。

多少のカチカチなら、施術だけでもふわふわにする自信はありますが、ここまでのカチカチは、本人の体が納得しない限り、ふわふわにならないと思うので、ストレッチで自分自身を「ゆるまってもいいんだよー」って毎日教え込んでくれた成果だと思います。

「やせ型で、巻き肩で、カチカチな人」って、なかなかゆるまらないなーって今まで思っていて、「これはもう体質なのかな?」って勘違いしてしまいそうでしたが、この方のおかげで「ふわふわになるんだ!」と実感できて、本当に良かったです。
ありがとうございますm(_ _)m

それで、「靴下」の話ですが・・・。
「いつも、かかとと小指のあたりがカサカサで、靴下が破けてたけど、全然破けなくなりました」と、先日教えて頂きました!

そう、確かに最初の頃に、「かかとが破ける」っていう話は教えてもらっていた記憶があります。

「子供のようにつるつるではないけど、全然ひっかからなくなったし、『かかとすべすべグッズコーナー』を見ると、『自分には必要ないわ~』と、ちょっとした優越感を持てるようになりました」と、とても嬉しい報告を頂きました♪♪

カチカチだったら、やっぱり血流が悪くなって、カチカチのカサカサなかかとになっちゃうんですね。
女性だから、パンストなどをはく時、伝線してしまうし、大変ですよね。
すべすべだとそういう心配もなくていいですね!

膝も、かかとも、良かったですね^^
テニスいっぱい楽しんでくださいね!

嬉しくなった症例でした♪


2009年01月27日 (火) | 編集 |
先日、変わったお悩みの方が来院されました。
30代の女性で、事務職でした。

なにやら、「酸素が足りなくなる」んだそうです!
朝は足りるけど、仕事が始まって10時くらいになると、酸素がなくなる、と。
夜お風呂に入ると、完璧ではないけど楽になる。
深呼吸しても酸素が足りない感じがする、と。
長年、肩こりや首こりもあり、朝だけ少し軽くなる程度で、ずっと辛かったそうです。

【1回目】
背骨や骨盤のゆがみを取って、緊張も念入りにゆるめてみました。
酸素がいっぱい吸えるように(笑)、胸郭も広げておきました。
施術終了後は、「酸素がいっぱい吸えるようになった気がします!」と教えてくれました。

【2回目】
数日あけて、再度施術を受けてもらいました。
最初の問診の時に、「息がしやすくなった。首と肩が楽!軽くなった。夕方は重いけど、動いてたら楽になります」と、改善されていることを教えてくれました。

施術すると、だいぶゆるんでて、いい感じの体になっていました。
楽だけど、多少は悪いところがあったので、きれいに調整しました。

施術後は、とても楽な状態になってもらえたので、「これでしばらく様子を見て、辛くなったらまたすぐに来て下さい」と、2回で終了にしました。

【患者さんからのコメント】
こんなにすぐに通院が終わるとは思ってませんでした。
週に2~3回通って、1か月とか続けて少し良くなっていくくらいかな、と思ってました。
「軽症なら、数回で改善する」と書いてあったけど、自分は絶対重症だと思っていた。
すぐ治してくれて、とても良心的ですね!
と、嬉しそうに話してくれました。ありがとうございました。

【院長からのコメント】
問診の時から、とても楽しい方でした^^
早く改善してあげられて嬉しかったです!
やっぱり、辛い症状が出たらすぐに来てくれる人だと、改善が早いなーと思いました。
こじれてしまっていたら、もう少し回数がかかると思います。
でも肩や首のこりは長年だったのに、すぐになくなったのが本当に良かったです。
<私信>
また辛くならないように、色々気をつけて下さいね^^
遊びに来てくれてもいいですからね♪
楽しい時間をありがとうございました!癒されました(笑)


変わった症状の施術は、ドキドキするとともに、とても良い勉強になり、自信が増えます。
「こんな症状も良くなるんだー」と、もっともっと自然形体療法が大好きになります。
たぶん、他の先生方も、きっと同じ気持ちだと思います。
自然形体に出会えて、本当によかったなーと感謝する毎日です。

そして、いくら素晴らしい技術を学んでも、施術を受けて下さる方がいらっしゃらなければ、「宝の持ち腐れ」だと思います。
いつも、毎日たくさんの方が来院して下さってますが、本当にありがとうございます。
みなさんのおかげで、自然形体療法で施術をする楽しみを毎日味わえています。
重症な方が改善されていったときには、本当に何より嬉しいです。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2009年01月26日 (月) | 編集 |
体験談を頂きました!
さぁやさん、ありがとうございます^^

【 公開用ニックネーム 】:さぁや
【 年 齢 】:31 歳
【 性 別 】:女性
【 どんな症状でしたか? 】:
肘から手の甲までの重だるさと痛み
肩こり

【 らくーんを知ったきっかけ 】:
日々増してくる腕の痛みに耐えきれなくなり、治す方法や病院を探していたら、このHPに出会いました♪

【 施術を受けての感想 】:
施術を受けるまでは、『骨とかおかしくされたらどうしよう』と不安でした。
施術を受けたら、『なんで!?』という不思議に変わったんです。
たださすられて、気持ちいいとしか感じなかったもので…(^^ゞ

施術後、自宅に帰ると重だるさと筋肉痛のような痛みが来ました。
そのことは先生から伝えられていたので、不安はありませんでした。
むしろ、先生への信頼度が↑急上昇↑したぐらいです♪

【 その他、ご自由にどうぞ! 】:
携帯を持つのも辛かった腕の痛みが、今ではフライパンが持てるぐらいまで楽になりました(^^)v
肩こりなんて、お風呂に入れば無くなっちゃうほど!

施術はエステ並に気持ちが良くて、うっかり寝ちゃいそうになることも…(^^ゞ
先生がくれるアドバイスも、実践すればかなり効果的です。

こんな拙い感想文じゃ、なかなか伝わらないと思いますが、勇気を出して訪れてみて良かったと本当に思っています♪

先生、これからもよろしくお願いしますっ(>_<)

【 HP等に載せていいですか? 】:
OKです!


☆らくーん院長からのコメント&私信☆

さぁやさん、いつも楽しい時間をありがとうございます^^
猫背が原因で、あんなに腕に影響があるとは思いませんでしたね!
とても勉強させて頂きました、ありがとうございました。
こないだの、あの発言。。。すごくびっくりしましたよ(笑)
天然キャラは、わたしは治してあげられないんですwごめんなさいねwww
フライパン持てるようになって、本当に良かったですね!
これからも元気に楽しくステキなダーリンと幸せに暮らして下さい!!
体験談ありがとうございましたm(_ _)m
2009年01月24日 (土) | 編集 |
自然形体療法の考え方は、一般的な考え方とは「全く異なる」場合が多いです。

「肩こりは、揉めば揉むほど悪化する」とか・・・

「半月板損傷・断裂は、手術しなくても改善する」とか・・・

「リウマチは、疲労が原因だ」とか・・・

このブログも、一般的な勉強をされた方が読むと、「???」となってしまうことも多々あるかと思います。

わたしは、どっぷりと「自然形体療法」の考え方に浸かって、2年以上暮らしているので、すっかりこの考え方に慣れ親しんでいますが、最初の頃は、わたしも「目からウロコ」の毎日で、静岡での研修生活では、毎日夢中になって、自然形体療法の考え方を吸収していました。

何をするより、勉強することが楽しいだなんて、学生時代の自分に見習わせてあげたかったです(笑)

それもこれも、ようやく自分にとって納得できる考え方をする療法に巡り合えたからだと思います。

理論ばっかり立派でも、実際に痛みが改善されていかないなら、高いお金を頂いて施術を受けてもらう意味がないと思います。
正しい理論なら、それに基づいて施術をすれば、痛みが楽になっていくはずです。

理屈で納得させられたって、痛みが改善されないなら、何の意味もないですよね・・・

大切なのは、「辛い痛みから解放させてあげること」です。
それも、「体に危険や負担を与えない方法で」だと思っています。

「歳だからあきらめなさいって言われたけど、まだあきらめたくないんだよね・・・」と、しょんぼりして話して下さる方に、「歳のせいじゃない」ということを、施術で痛みを改善させることで実感させてあげて、明るい前向きな気持ちに戻してあげることが大切だと思います。

「手術しかないって言われた」という人を、「手術なしでも痛みが楽になるんだ!」と、施術を通して理解してもらうことです。

わたしもまだまだ勉強不足で、山ほど課題はありますし、実際に痛みが取れていても、「なんでこれで取れたのか?」と、施術の後で考えることもあります。

もっともっと、「自然形体マニア」になって、「自然形体のことなら何でもわかる!」っていうくらいの先生になりたいです。

今年2009年は、より深く自然形体を学んでいこうと思います。
勉強するのがとても楽しいし、何より、勉強すればするほど、痛みを取ってあげられる症状が増えていくので、とても楽しみです。

毎月もしくは2ヶ月に1回くらい、研修に行く生活になる・・・と思います。
少しご不便をおかけしますが、わたしがいっぱい育っていくことで、皆様に還元していきます。
よろしくお願いいたします。

今月末にも研修があるので、とても楽しみです^^
いま以上に、「腕の良い先生」になっていきます!

あっ、今週の土日は、もう予約の空きがありませんm(_ _)m
また来週から、ご予約お待ちしています!

2009年01月23日 (金) | 編集 |
最近、リウマチを改善させるために通院してる方が多いです。

一口に「リウマチ」と言っても、痛みの取り方は、人それぞれです。

まだ施術人数も少なく、全員でも5名程度しかリウマチの施術の経験はありませんが、そんなわたしなりに、少しわかったことがあります。

たいていは、根本的に痛みを取るには、筋肉の緊張と、関節のズレを直さないといけない時が多いです。

それが治っていくと、今まで張っていた部分がゆるんだことで、筋肉の剥離痛が残るんだなー、と思います。

その剥離がくっつくと、痛みが取れて、腫れも引いて、「ふつうの体」になるなぁ、と。。。

いま通院中の方も、すっかり腫れが引いたり、肘がまっすぐに伸びるようになったり、指が曲がるようになったり、リウマチの数値も下がったり、よい結果を出せています。

さすがに、リウマチになるほど体を酷使してると、通院回数も多いですが、6回くらいでだいぶ落ち着いてくるようです。

重症度にもよるので、一概には言えませんが。。。

・お風呂で体の疲れをとること
・体が嫌がる痛い動きをしないこと

とりあえず、この2つは、通院中にはしっかり守ってもらいます。
そうしないと、通院回数が増えてしまうので。

わたしは、いかに少ない通院回数で「痛みのない体」に戻って、通院生活から卒業させてあげられるか、をいつも大切に考えています。
なので、今後も技のレベルアップをがんばります!

わたしもがんばりますから、痛い人は、毎日お風呂に入ることをがんばって下さいね。

どうか、よろしくお願いします。

2009年01月23日 (金) | 編集 |
今日の新患さん。
施術してて、さわった感じが「お風呂にしっかり入ってる人」という感触だったので、確認してみたところ、「らくーんのブログを読んで、お風呂の大切さが書いてあったから、それからきちんと入るようにしました」とのことでした。

これって、嬉しいですね!
うちに来てない人も、こうやってお風呂だけでも入ってくれるようにしてもらえれば、少しずつでも楽になっていくと思います。

ちなみに、「お風呂に入ってる感触」というのは、たぶん他の先生方もわかると思うのですが、肌の張りつめた感じが、シャワーだけの人とは違いますよね?
ぱつんぱつん、という感じじゃなくて、なんだか、服の上からもしっとり??というか、ふわっとなりますよね。
オスグットの子の足みたいな感触が、「シャワーだけな人」という感触です。。。

お風呂に入ってても、「熱いお風呂に数分だけ入る」っていう人は、シャワーだけの人と同じような、ゆるまってない感触になってしまっています。
せっかく入ってるのに、もったいない!
お風呂は、体を温めるためにも大切ですが、「疲れをとるため」「筋肉をゆるめるため」と思って入るようにすると、きっとゆっくりぬるめのお湯にしようかな、と思って頂けるのでは・・・と思います。

それで、話の続きなのですが、今日の新患さんは、「お風呂に入るようにしたら、とても寝つきが良くなって、ちゃんと眠たくなるようになった」と教えてくれました。
今までは、ちょっと寝つきが悪かったそうです。

ブログを読んでくださって、お風呂に入って下さって、本当にありがとうございます。

わたしは、「すっかり良くなった、ありがとう!」と喜んでもらえるのが嬉しくて、最高に幸せなので、この仕事が大好きです。

早く回復するためには、お風呂と睡眠は本当に大切です。

通院回数も、日常生活をしっかり大切にしてくれる人は、回数が少なく済むようです。

ということで、みなさんも気落ち良くお風呂に入りましょうね^^


2009年01月19日 (月) | 編集 |
ただいま~
さきほど(夜中の12時頃)無事に自宅に着きました。
飛行機乗り継ぎで1泊2日はちょっときつかったです^^;
でも明日(今日か・・・)も普段通り元気にがんばります!

今回行った研修は、自然形体療法の「全体研修会」なので、創始者である山田洋先生や、大先輩の先生方がたくさん集まる研修です。
福岡まで行ったかいがあって、大満足の研修会でした!
1時間も延長して教えて頂けたので、飛行機ギリギリでした(笑)
すごーーーく内容の濃い研修で、幸せです^^

わたしがずっと気になってたことも、たくさん質問させて頂けました。
(そのせいで1時間延長になったかな^^;スミマセン!)

逆子の直し方は、ほんと、目からウロコという感じでした。
こないだ一生懸命施術して、ようやく直った喜びの報告をした時に、「良かったですね、でも自然形体なら、もっと簡単に逆子が直りますよ」と山田先生からメールを頂き、「わたしがやってたことって、自然形体じゃなかったんだね(笑)」と患者さんと軽くショックを受けながら、教えて頂ける機会を楽しみにしていましたが、ようやく実現しました。

逆子でお困りの方、是非おまちしています!
ただし、7ヶ月以降でお願いします。
6ヶ月くらいまでだと、また動いてしまうかもしれないから、だそうです。

他にも、困ってた症状を改善させるために、色々教わってきました。
実際に施術するのが楽しみです!!!

坐骨神経痛の簡単な改善方法とか・・・
骨盤のゆがみって、あんなに簡単に直るのか!とか。。。

今までだって、簡単に改善してたつもりだったけど・・・

ほんと、とても素晴らしい研修会でした。

次回はまた3か月後ですが、楽しみです!

ということで、寝ます~

19日は、もう予約がいっぱいですが、20日以降はまだ空いてる時間もたくさんありますので、ご予約下さい!
お待ちしています^^


2009年01月16日 (金) | 編集 |
「自分の施術体験を、同じような症状で悩む他の人にも知ってほしい」
という方は、是非体験談を書いて下さい!

こちらのフォームから送信して下さい~
よろしくお願いします^^

体験談フォーム

何か、お礼をさせていただくかもしれません
読んでて、明るい気持ちになれる体験談を希望します^^

お待ちしています
2009年01月16日 (金) | 編集 |
先日の新患さん。
「痛みはないけど、顎の音が鳴る」ということでした。

普段の手法にプラスして、顎用の手法もたくさん使ってみました。
緊張とってもダメ、癒着用の手法もダメ。
ズレを治す手法も、普通のやり方じゃダメ。。。

変わったずれ方をしていて、変わった手法をかけている最中は、音がしなくなりました。
なかなか興味深いずれ方でした。

普段、頬杖をついてしまっているそうです。
これは、顎関節にとても負担がかかってしまいます!
片側に、頭の重さが乗ってしまいますし、顎がずれるようにいつも矯正されているようなものです。

施術して、異常緊張とズレを改善させて、日常生活でも頬杖や片側で噛むくせをやめて、と、顎にとって良い生活習慣に戻していってあげると、痛みやズレはだいぶ改善されます。

変形してしまってるものは、改善させられないかもしれませんが、「ただずれてるだけ」「ただ緊張してるだけ」という場合は、自然形体療法はとても強いです。

試してみる価値はあると思います。
ただし、1回ですっかり改善するかどうかは別ですが・・・。
だいたい、3回くらいを目安に考えて頂ければよいかと思います。


2009年01月15日 (木) | 編集 |
現在通院中の方。

主訴は別だったのですが、問診の時、「夜に、だいたい1時間おきにトイレに目が覚めてしまいます」と教えてくれました。

「すごくしたくてトイレに行っても、あんまり量も出ず、ガッカリします」とのこと。

いつもどおり、体のゆがみや張りを、施術で改善させてみました。

数日あけて、2回目の施術に来院された時には、
「施術を受けた日には、2回しか目が覚めませんでした。
次の日には、一度も起きませんでした、6時間熟睡できました」と教えてくれました。
量も、たくさんで、スッキリするそうです。

二日あけて、今日来院された時にも聞きました。
「施術の日は2回起きたけど、昨日は起きなかった」と・・・。

施術の次の日の方が、楽になるんですね??
お孫さんが来たりして、落ち着かなかったせいもあるそうですが、それでも1時間おきに起きていたのが、だいぶ回数が減ったから、疲れも取れやすいですよね!

椎間板も少し悪いようなので、熟睡できるようになると、痛みの改善も早いです。

こんな寒い中、トイレに起きないといけないのは辛いですよね~

歪みがあったり、背中やお腹に張りがあると、膀胱も圧迫されて、本来ためておける量までためられなくなって、すぐにトイレに行きたくなるようです。

寝る前に水分をとってるなら話は別ですが、水分をとらないようにしても夜中のトイレの回数が多い方は、今回の方のように、施術で改善されるかもしれません。
夜間のトイレが気になるかたは、施術を受けてみて頂きたいなーと思います。

2009年01月14日 (水) | 編集 |
今日、1月14日と、明日1月15日は、申し訳ありませんが、
予約枠が全て埋まってしまいましたm(_ _)m
新しいスタッフ枠には若干空きがあります。
お気軽にお問い合わせ下さい!

あさって16日は、あと2名ほど空きがあります。
お昼1時からと、夕方4時からです。
(追記:スミマセン、埋まってしまいました)

17日18日は、研修のため福岡に行くので、お休みです。

19日は、午後2時半からか、5時以降に空きがあります。

予約が取りにくくなって申し訳ありませんが、
よろしくお願いいたしますm(_ _)m
2009年01月11日 (日) | 編集 |
最近、椎間板ヘルニアや、坐骨神経痛の症状の改善に通われてる方が多いです。

普段、施術していて思うのですが、自然形体での改善パターンは、おおまかに分けて2種類あると思います。

・施術して、悪い癖がとれれば良いパターン
・体の壊れてる部分が回復すれば良くなるパターン

椎間板や靭帯のゆるみ等の症状は、後者になります。

施術して、ゆがみや緊張、椎間板のつぶれを改善させれば、その場では楽になりますが、「癖で悪くなってるタイプ」と違って、「組織が悪くなってるタイプ」なので、そこが新陳代謝等で、健康な状態にならないと、また元の痛みに戻ってしまいます。

悪い癖がとれればいいパターンの症状は、施術を受けたほかは、ゆがむ生活をしないようにしたり、お風呂に入ったりしてくれれば改善するから、まだ楽なのですが。。。

壊れてるパターンの症状は、回復までの日数は、自然治癒力次第、という面もあると思います。
自然形体で、「自然治癒力UPのお手伝い」をすると、回復も早まります。

最初の数回では、全然改善しないパターンもあります。
「良い状態」を全く維持できないくらい、壊れてしまってるときです・・・。
でも、あきらめないで下さいね。
生きてる限り、体は必ず回復しますからね。

ちょうど、「自然形体仲間」で、わたしが尊敬している、宮崎の「いとう整骨院」の伊藤先生が、ブログに「重症なヘルニアの人の改善例」を書かれていたので、リンクを貼らせてもらいます、是非参考になさって下さい。
腰部椎間板ヘルニアの回復例(6回の施術で回復したそうです)

睡眠をしっかりとれたり、休息ができる人は治りが早いことが多いです。
仕事で無理をしないといけないときは、回復も遅くなるので、日数も多くかかります。

仕事や趣味などで、休めないほど忙しい人ほど、「休むのも仕事」と思って、しっかり休んでほしいです。

体が壊れると、思いどおりに動けなくなってしまいますから・・・。

「自分は健康!」と、自信がある人は、睡眠時間が少なかったり、休みが少なかったりと、体を酷使していることが多いので、いざ痛くなると、重症になってしまうようです。

健康は、毎日の「良い生活習慣」の積み重ねで成り立っていると思います。

どうか、日々、体を大切にしてほしいです。

らくーんでは、「どうしたら痛みがとれるか」、施術を通して体に直接聞きながら、症状を改善させることとともに、「痛みの出ない生活習慣」もアドバイスします。

アドバイスを守ってもらえると、とても早く改善します。

わからないことがあったら、通院中に何でも聞いて下さいね!
わたしも、もしわからなければ、もっと勉強しますから。
困ったことがあれば、いつでも相談して下さい。

2009年01月11日 (日) | 編集 |
「かかとが、去年の6月から痛い」という方が、わたしの予想と違った改善の仕方をしたので、報告します。

「かかと重心にして歩きなさい」と指導されたことがあって、それを守って歩いているうちに痛みが出始めたそうです。

当初は、朝起きてベッドから起きたときだけが痛かったのに、だんだん歩いていても痛くなったり、スポーツストレッチしてくれるところで強めのストレッチをされて悪化したり、レーザーで悪化したり、とても辛そうでした。。。

わたしは、「かかとに原因があるのかな?」と思いながら施術しました。
かかとの緊張を取ったり、ふくらはぎもゆるめたり、椎間板も牽引したり、アレコレしたけど、いまいち改善されず・・・。

でも、仰臥位で膝を立てたときにかかとが床に当たるのは「痛い」のですが、ベッドのフチに座って床にかかとがついた時には、痛みがありませんでした。

かかとに原因があるなら、どの姿勢でも、当たれば痛いはずですよね。
そして、立って歩くと、また痛いです。

それで、これは、もしかして仙腸関節のせい?と思って、座位で修正する手法をしてみると、お腹もグルグルと鳴るし、「痛みが少し楽になる」と。

それで、何度か念入りにやってみると、とっても楽になりました。

あー良かった・・・。

楽になる手法がわかれば、あとは何度か通院してもらって、体に「良い状態」を覚えさせてあげられれば、どんどん楽になります。

施術は、いつも、「宝探し」みたいなものです。
「痛みが楽になる手法」という「宝」を探していく、冒険ストーリー、みたいな??

色んな知識を駆使して、原因を探していくのが、この仕事の楽しいところでもあり、大変なところでもあり・・・。

一見同じ症状に見えても、原因が全然違うこともよくあります。
自分の「引き出し」をたくさん作って!!
どんな人が来ても、「楽になった!」と思ってもらえる、魔法使いのような先生になりたいです(笑)

だから、これからもがんばります^^

2009年01月11日 (日) | 編集 |
今更ですが、今月のお休みを書きますね(汗)

1月17日、18日は、福岡に研修に行くので、お休みです。
自然形体療法の全体研修会なんです。

1月31日と、2月1日も、東京で研修があるのでお休みです。

レベルアップして帰ってきます、よろしくお願いします。


なお、11日(日曜)と、12日(月曜)は、すでに予約が埋まってしまいました。
火曜以降は、まだまだ余裕がありますので、お問い合わせ下さい!

もし、変わった症状がある方は、研修に行く前に来院していただければ、もし改善できなかったときに、研修会で直接手取り足取り教わってくることができますので、今がお勧めですよ^^

雪がたくさん降ってますが、みなさん足元や雪かきの姿勢に気をつけて、お大事になさって下さい!

2009年01月10日 (土) | 編集 |
体験談を書いて頂いたので、掲載させて頂きます^^

【公開用ニックネーム 】:ゆみ
【 年 齢 】:29 歳
【 性 別 】:女性

【 どんな症状でしたか? 】:
足のふくらはぎが、パンパンに張って歩くのも痛い状態。
その他腰や股関節の痛み

【 施術を受けての感想 】:
ここ最近足の痛みがひどく、歩くのも辛い状態でした。
会社の先輩に騙されたと思って行ってみて!と言われたのがきっかけで受けてみました。

受けてまず驚いたのが、すごくソフトタッチな感じで痛いというのも、まったくありませんでした!


ほんとうにこれだけで?という感じでしたが、痛みが無くなっているんです!!すごいっ!

さらには、自宅で出来る色々な方法なども教えてくださったりと、とっても親切でした☆☆☆


一回で、全てが治るわけじゃないですが、今後続けて受けて行くことで痛みが無くなるまでお世話になりたいと思います!
だまされたと思って行ってよかったです♪♪

【 HP等に載せていいですか? 】:
OKです!


☆院長よりコメント☆

「だまされたと思って」っていうところが良いですね(笑)
ほんとに、最初は、そんな気持ちで来院して頂いても大丈夫です!
自然形体療法は、適応症状なら、その場でかなり楽になることを実感できます。
それにしても、20代なのに、股関節痛やスネのカチカチ具合や体中の関節の痛みなど、かなりアチコチ辛そうでしたね
早く良くなるように、全力でお手伝いしますからね^^
次回またお待ちしています


2009年01月09日 (金) | 編集 |
施術をしていると、最中に、「お腹が空いてきた」とか、「普段お腹が鳴らないのに、なんでこんなに鳴るんだろ?」とか、何度か通院してる人は、「前まで食欲がなかったのに、最近ご飯をおいしく食べられるようになりました」とか、内臓の変化も感じて下さる方がよくいらっしゃいます。

「生理前の、異常な食欲がおさまって、体重が増えなくなった」とか。

「施術を受けたら、お腹が空くようになって、ご飯食べたくなるけど、ジャンクフードには食指が動かず、味噌汁とご飯と魚、とか、健康的なものが食べたくなります!」とか。

こないだの初診の方も、2回目の来院の時には、「朝、生まれて初めて、空腹感で目が覚めました!」と喜んで下さいました。
(この方は、内臓下垂があったそうなので、それ用の施術をしてました)

背中が張っていたり、骨盤や背骨が歪んでいると、背骨から出ている「内臓を動かすための神経」がうまく働かなくなってしまうため、胃腸の調子も悪くなってしまいます。

お腹の調子が悪いからといって、胃薬を飲んでも、効果がない場合もある、ということですね。

健康な体は、「胃薬飲みたい~」っていう気分にはなりません。
(食べ過ぎたりしたら別ですが・・・・)

体の、特定の部位に、意識が行くのは、「必ず何か原因がある」ので、きちんとメンテナンスして、「良い状態」でいつもいることが、ずっと健康に暮らす秘訣だと思います。

体は交換ができません。
いかに、よい状態で仲良く付き合えるか、が大切です!

・ゆがむ生活をしない
・お風呂にしっかり入る
・体を使ったら、ストレッチで疲れを取る
・睡眠は、できるだけ7時間以上取るようにする

などなど、色々あって「面倒だー」と思ってしまうかもしれませんが、
毎日を元気な体で暮らせる「快適さ」を知ってしまえば、めんどくささを忘れて、毎日の日課になっちゃいます。

今、ストレッチとか、体に良い暮らし方のコツをまとめた冊子を作ろうと、がんばってる・・・最中・・・です。。。
完成がいつになるかわかりませんが、楽しみに待っていて下さい!

2009年01月08日 (木) | 編集 |
5年来の片頭痛で通院中の、20代の女性の話です。

「お風呂が大好きだったけど、片頭痛がひどくなってから、ちょっとでも体を温めてしまうと片頭痛が出るから、入れなくなりました」と。。。
シャンプードレッサーで頭を洗い、体は、シャワーに一瞬だけ入って洗うそうですが、シャワーですら「一瞬以上」の時間浴びてしまうと、痛みが出てしまったそうです。

肩も首も、すごくこっていますし、猫背だし、目も痛いし、ほんと、痛みって年齢は関係ないんだなーと思います。

年末に2日続けて来院して、お正月あけに3回目の施術を受けに来た時に、
「片頭痛が、全然出なくなりました。お風呂にも入れるようになりました。バブも入れられるようになって、最高です!」と、喜んで下さいました!
こんなに早く、5年間の症状からサヨナラできるなんて、わたしも嬉しいです
近いうちに、体験談を書いてもらおうと思っています。
〇〇さん、よろしくお願いしますね^^

いつもは、患者さんに、「こりがある時は、首までしっかりお風呂につかってゆるめて下さいね」と指導するくらい、お風呂って、こりに効果があります。
なのに、こりがひど過ぎてお風呂に入れないと、どんどん症状が悪化してしまいますよね。。。

病院でも、片頭痛は、「細くなった血管に、血液が大量に行くと、症状が出る」という説明をされたようですが、やはりそうなんだろうな、と思います。

こりによって、血管が圧迫されて、細くなったところに、お風呂であったまって勢いよく血液が流れると、想像しただけで、「痛そう!」ですね。

だから、今回は、こりがゆるまったことで、片頭痛の症状が改善されたんでしょうね。

でも、まだ、完全にゆるまったわけではなく、首の痛みもあるし、こった感じもあるし、まだまだ「肩こり症」は残ってますが、「片頭痛持ち」ではなくなったようです^^

もう少しで「肩のこらない、健康な人」に戻れると思います。

いまから楽しみです^^


そんなこと言ってるわたしですが、髪を切りにいって、肩を揉んだり叩いたりしてもらったせいで、現在右肩が痛いです(汗)
さっき、「ぴきっ」となったし・・・・。
「肩はもまないで下さい」って、断れなかったんです(涙)
せっかく好意でしてくれてるのを断るのって、難しいですよね。。。
院長のわたしですら、断れないのに、通院中の皆さんどうしてるんでしょうか。
でもこんなに肩がこったのは、ほんと久しぶりです。。。
「ぱんぱん」って、肩が悲鳴をあげてる感じです。。。
やってくれた人には申し訳ないのですが。
お風呂にゆっくり入っても、症状は改善されませんでした!!
ちょっと重症の肩こりの仲間になっちゃったかしら・・・。
これ以上こじらせないうちに、早く治しちゃおうと思います。
寝る前に、色々してみます。

みなさんも、お体を大切になさって下さい。

2009年01月07日 (水) | 編集 |
お正月に実家に帰ったとき、父から、友人が5年ほど前から「複合性局所疼痛症候群(CRPS)」という症状で悩んでるから、施術してみてほしい、とお願いされました。
なので、わたしの2009年の仕事始めは、この初めて聞く症状の方への施術でした。

病名を聞くと、尻込みしてしまいそうな、すごそうな名前です。
旦那に、インターネットで、詳しい情報を調べてもらいました。

興味をお持ちの方は、ここをクリックして、「複合性局所疼痛症候群(CRPS)」でgoogle検索した結果をご覧下さい。

結局は、「痛みが出なくてもいいのに、体が勘違いして、痛みを出し続けてる」「その勘違いをとってあげればいい」というような内容が書いてありました。

今までの治療法では、お手上げなことがほとんどだそうです。

「体の勘違いを修正」
「痛みの記憶を消す」

これは、「自然形体療法」の得意とするところです。

ちょっと安心しました。
これで、施術の方針が決まったので、落ち着いて施術することができました。

結果は、50分程度で、「じっとしてるだけでも激痛の、右半身全部」を、ほとんど痛みのない状態に戻してあげることができました

病院に何軒も行き、数々の検査もして、お医者さんに「治せません」と言われていた症状を、たとえ一瞬でも、つらくない状態に戻してあげることができて、「自然形体って、やっぱりすごいなー」と改めて思いました。

あと、痛いリハビリを、毎日一生懸命やっていたそうで、それも止めてもらいました。
その代わり、お風呂にゆっくり、一日に何回も入って下さい、とお願いしました。

たった1回の施術では、よい状態を維持することは難しいと思いますが、「治らないと言われていたのに、希望が持てる」だけでも、とても前向きにがんばれると思います。

施術していて思ったのは、「体中が、かなり警戒しているなぁ」ということでした。
ちょっとした刺激に対しても、体がビクンビクンと逃げてしまいます。

これは、今までずっと辛い思いをしていた人によくある症状です。
体が、危険から体を守るために、こういう反応をするようになってしまっています。

でも、こういう状態では、体が常に緊張状態ですので、辛い痛みが出てしまいます。
ゆるゆるーとゆるめてあげて、警戒を解いてあげることが大切だ、と思いました。


こういう名前がついていると、おそろしく感じてしまいますが、「名前に惑わされずに、目の前の患者さんをしっかり見て、その人がどうやったら楽になるか、体に聞きながら、楽になる方法を選んで施術してあげなさい」と、師匠に言われていた言葉を思い出しました。

師匠、ありがとうございました。

もし、この症状で悩んでる方がいらっしゃいましたら、「自然形体療法」を受けてみてほしい、と思います。
体の勘違いをとってあげて、楽な体を取り戻して下さい。

2009年01月02日 (金) | 編集 |
みなさん、新年あけましておめでとうございます^^

実家でフル充電してきました♪

今年も仕事に勉強に奥さんに、と、色々がんばります。
ブログも、月に30回を目標に!症例を更新していきたいと思います。

毎日1回っていうのは、疲れ果てた時には無理なので、時間のあるときにまとめて更新、とか、臨機応変に、1年続けていきます。

そしたら、1年で360も症例が記録できるなんて、素晴らしいです
コツコツがんばろうと思います。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。