体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月24日 (日) | 編集 |
またまた、ストレスに関しての症例です。

足の親指が痛い、という方が、施術したら痛みが取れて、ずっと何日も大丈夫だったのですが、またちょっとストレスがたまるような出来事のあとに、痛みが再発してしまいました。

ストレス除去をしてみると、楽になり、立って足の痛みを確認してもらうと、「大丈夫です!」とのことでした。
「こんなことも、ストレスからくるんですね・・・」と、驚いていました。
わたしも驚きました(笑)

まだ、やっぱり自分自身の中で、「体の痛みは、体に施術をするだけで良くなる」っていう考えが抜けてないのかもしれません。
体も心も、全部同じ自分だから、影響しあってますもんね。
全部大切にしてあげることが必要ですね。

スポンサーサイト
2009年05月23日 (土) | 編集 |
現在通院中の女性。
五十肩で悩んでいます。

初回の施術で、体への施術の他に、ストレス除去もして、家に帰ってから回復痛が出て痛くなったそうですが、次の日から五十肩の調子が良かったそうです。
でも、ストレスになる出来事があって、それからまた痛くて・・・。
今朝からまたけっこう強く痛い、と、2回目の来院でした。

「五十肩は、現在進行形のストレスから来る時がある」と教わったので、どこまでがストレスからくる痛みなのか?と思って、体にさわる前に、ストレス除去だけしてみました。
数分、ストレス除去して、「あんまりストレスを思い出せなくなった」状態になった後、「今、痛みはどうですか?」と聞くと、「あらー、痛くないかも、さっきより全然いい」とのことでした。
でもまだ完璧ではなく、それは腕の施術をしてもあまり取れなくて、結局は全然関係ない場所をさわった時に症状が取れて、そっちの異常から来てた痛みもあった、ということがわかりました。
色んなところから影響があるんですね。全身大切にしないといけませんね。
痛いところがあると、かばって変な動きをしてしまうから、それでどんどん更に悪化してしまうんですね・・・。

ストレスって、わたしが今まで思ってた以上に、こわいものでした。
「体が楽になると、気持ちも楽になる」と今までも思ってましたが、「気持ちが辛いと、体も辛い」って、本当に直結しているんですね。

わたしも、自分自身のために、自分を大切にするために、「大人」になるぞー!って思ってます。
上手に毎日を生きていけるようになれば、体もどんどん楽になりますね。

ストレスがある真っ最中だと、なかなか難しいですが、そういう時にもうまく対処できるような自分になりたいなーと、勉強をしている毎日です。
「読むだけでカウンセリング」っていう本も買いました、とてもおもしろいです!お勧めです~。

2009年03月29日 (日) | 編集 |
よく、身体の不調で病院に行くと、「ストレスのせいですね」と言われた、という話を聞きます。
今まで、「それは、ただ病院で治せないことの言い訳なのかな??」って、思ってしまっていた時期もありました。

体が正しい状態なら、ストレスがあっても痛くない、と思っていました。

でも・・・違うかもしれません!
自然治癒力を上回るほど、ストレスが強ければ、負けてしまい、体もどんどん悪くなってしまいますね。

そもそも、ストレスがあると、血管が収縮してしまい、筋肉も硬くなるし、良いことありません。

外からのストレスなら、環境を変えれば良かったり、仕事時間以外だったらストレスから解放されたりもします。

でも、ストレスには、中から出る種類もあるそうです。
たとえば、「心配症」だと、ささいなことでも常に心配してしまい、ずっとストレスになってしまうそうです。

内的なストレスがあると、常に自分自身で体を痛めつけ続けている状態だから、そこをどうにかしてあげないことには、いくら体を良い状態にしようとしても、追いつきません。

気分転換すれば良いくらいの軽いストレスなら良いですが、たとえば、毎日の仕事での環境からくるストレスが原因の場合、逃げようがないですね。

ストレスフルな環境でも、ストレスに感じなくなり、前向きに考えられるようになる方法も、色々と勉強しているうちに、見つけられました。
(ひどすぎるストレス源がある場合は別ですが)

これからは、体だけじゃなく、そういった面での勉強も深めていきたいです。

ストレスによって、一瞬でお腹が痛くなったり、背中や首が痛くなったりを、自分で体験してみると、「あー、本当にこわいな・・・」と思えるようになりました。
体験しないとわからないところが、わたしもまだまだだなーって思いました、反省・・・。

ストレスとの付き合い方・改善の仕方を、しばらくの間の研究テーマにしたいと思います。

ちなみに、ストレス度を測れるサイトがありました、リンク貼らせて頂きます!
http://www.hair-cell.com/stressgen.html
わたしは、「22」でした、40~50歳の人の平均値で、問題ないそうですが・・・
どうなんだろう!?三十路なりたてなのに(笑)

もっと余分なストレスを減らすようにしていきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。