体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月07日 (木) | 編集 |
先日の新患さんに、「女性の先生だから嬉しい!」って言われました。
「こういうところって、男性がしているところばかりだったから、今まで行きにくかったんです。力も強いし、すごく痛かったし、こわくて・・・。開業して下さってありがとうございます!」とお礼を言ってもらいました。

治すためとはいえ、「男性と二人きりになるのはちょっと・・・」って言う女性が、うちに来る方たちの中には多いです。

色んな患者さんの話を聞いてると、中にはセクハラされたことがある人もいて、同じ治療家として恥ずかしいなぁって思います。

そくわんを治そうと通ってたら、ブラをはずして、胸をもまれた、とか。
患者さん側からすると、「えっこれって・・・セクハラ?でも、もしかしたら治療なのかな」って、嫌でもなかなか言い出せないみたいです。
ずっと恥骨をもまれたり、とか。
「なんかおかしいかも」って思っても、自意識過剰なのかなと思って言えないそうです。

結局、胸をもんだ先生は、セクハラ目的だったということを認めて、患者さんは慰謝料10万もらったみたいですが(汗)。
そんなことされて、10万じゃ全然足りないですよね。

わたしの研修仲間は、みなさん「患者さんの痛みをとってあげたい!!」という目的で、決して安くはない学費を払って勉強に来てる人ばかりだったので、同じ業界にそういうことをする人がいるなんて、とても迷惑な話だなぁと思います。

ということで、「らくーん整体院」は、女性にはとても喜ばれていますが、男性も2~3割は来院されてますので、逆に男性からは、「女の先生と二人きりなんて嫌だ」って思われてるかもしれません(笑)
看板には大きく「女性専門」って書いてますしね~。玄関に入りにくいのでは!
でも、「専門」であって、「専用」ではないから、男性の方も気軽に体を改善させに来てほしいと思います。
(ただし、初回は女性同伴、もしくは紹介者がいる方に限っていますが!)

ほんとは、自然形体を受けられるところが札幌には「らくーん」しかないから、男女の区別なく誰でも施術をさせていただきたいのですが、こういうご時世ですので、ご了承願います~。

「男性の患者さんだと、重いから大変でしょ?」って心配して下さる方もいらっしゃいますが、大丈夫です。
いま、うちに通ってる男性で、120kgの方がいます!!
膝の痛みで通ってますが、もうだいぶ良くなっています。
やっぱり「痛みには年齢や体重は関係ありません」って本当だなぁって思います。
だって、体重は減ってないのに痛みはなくなってきているんですから。
まぁ軽い方が負担が少ないので、少しずつでも減らして下さいね~○○さん(笑)

わたしも今ダイエットしてます!!
10日後に中学の同窓会が・・・。
腰を痛めそうで封印してたコアリズムを試してみようかな!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。