体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月23日 (木) | 編集 |
今日、苫小牧から来院して下さった方。
1年前からのオスグッドでした。

施術してみると、マニュアル通りの施術で痛みがとれて、ホッと安心しました。
ちょっと、膝のねじれはあったけど、このくらいなら、わたしの技術で大丈夫なくらいだったから、よかったです。

最初、しゃがんでもらったとき、膝が「くの字」くらいで痛みが出たのですが、施術後には普通にしゃがめるようになってくれました。
まりりんこ流のオスグッドテーピングも教えてみました。
これは、本当にすごく効果あります!!

同じようなオスグッドでも、原因は人それぞれで、マニュアル通りでOKな場合が9割以上なのですが、それでは取れない人もたまーにいて、そういう時は、とても勉強になります。

先日の人は、マニュアル通りでは痛みがとれなくて、ちょっと人の力を借りてしまいましたが、だいぶ改善してくれているので本当にうれしいです(涙)

師匠も言っていました。
「治れば何でもいい」と。

わたしもそう思います。

あー、もっとレベルアップしないと!!
がんばりますーーー!
スポンサーサイト
2008年10月30日 (木) | 編集 |
今日は、岩見沢から、オスグットの少年が来院されました。

最初に痛みを確認してもらうと、しゃがむときに膝を直角まで曲げることもできなかったです。

ふくらはぎがぱんぱんでした。

ゆるめて、あと自然形体独自のやり方で、膝の手法をかけると、
だいぶ曲がるようになりましたが、まだちょっとしゃがみきったときに痛みが出ます。

でも、さっきとは全然比べ物にならないくらい、曲がるようになりました。

そのあと、曲げた状態でも痛みが出ないように、更にその症状用の施術をしました。

すると、痛みがない状態に戻してあげることができました!

車で2時間もかかったそうですが、早く治したいという希望があるので、明日も来院されることになりました。

仕事のあとに連れてきてくれるお母さんも、大変だと思います!!
それだけ、お子さんを大切になさってるんですね^^
きっと早く回復できると思います!

施術で痛みがとれても、また日常生活で戻ってしまう場合があります。
なので、短期間に集中して施術を受けて、悪い状態に戻さないでどんどん良くしていくと、短い期間で回復できることが多いです。

重症な場合でも、短期施術は本当に効果が高いです。
一日に2回来院される方もいらっしゃいます。

詰めて通えない時には、お風呂の入り方を変えてみてほしいです。

夕方、家に帰ったらまず1回入る。
夜寝る前に、もう1回入る!

こうやって2回入れると、施術との相乗効果で、もっと回復が早くなります。


オスグットは、病院ではなかなか改善されない辛い症状です。

スポーツ大好きな子がなりやすい症状なので、本当にかわいそうです。

あきらめないで、来院してみて下さい!

力になれると思います。


2008年08月17日 (日) | 編集 |
さきほど、数日前にオスグット(成長期に多い、膝の痛み)の施術を
受けた子のお母さんから、嬉しい電話を頂きました!

症状としては、「10分くらい走ると、膝が痛くなってしまう」という、
オスグットの子によくある症状でした。

一通りゆるめて、施術後に近所の公園を10分くらい走ってもらって確認すると、
「痛くなく走れた」ということで、施術終了していました。

その当日に、日ハムのセレクションがあり、「痛くなく走れるようにしてあげたい」と、
室蘭の方だったのですが、朝早くから施術を受けにきてくれていたんです。

電話の報告は、こんな感じでした。
「おかげさまで、無事に1次通過できました!走る時に1位で入れたから、
あれがもし1位じゃなかったら、いくらバッティングとかが良くても、
目にとめてもらえないらしいから、本当に良かったです。」ということでした。

それだけじゃなく、「あのあと以来、調子も良くて、走っても痛くない
状態が続いてます!」と、これまた嬉しい報告でした^^

次の時の前にも、また施術をしてほしいと、次回の予約を入れて下さいました。

元から、すごく野球が大好きで、実力は充分あった上に、更に施術を受けたことで
痛みなく走ることができて、実力が発揮されて、良い結果に繋がったんだと思います!

「本当に施術してもらって良かったです!」って、とても喜んでいただけて、
施術家冥利に尽きました。すごく嬉しいです!
自然形体療法を勉強してきて良かったです。

こういうふうに、「やりたいことがあるのに、痛みのせいで満足にできない、
この痛みをどうにかなくしたい」って悩んでる人の力になりたくて、わたしは
今の仕事をしています。

「がんばる人を、影で支える、駆け込み寺」みたいな感じになりたいです。

今後も精進します。応援よろしくお願いします(^-^)b
2008年01月20日 (日) | 編集 |
小学校高学年、女の子。

クラブ活動大好き。運動大好きで、いつの間にか膝が痛くなり、床に膝をつくと片足だけ痛い。周りから「オスグットだろう」と言われる。

施術してみると、ふくらはぎがパンパン、というか、プリプリ、というか、とても張っています。丁寧にゆるめ、膝用の手法をし、痛みを確認。「膝をついたまま歩いても痛くなくなりました!」とのことです。

その後しばらくして一緒に遊んだ時、様子を聞くと、「あれから膝痛くないです!」とのことで安心しました。

【解説】

オスグットは、運動が好きで一生懸命がんばる子供に出やすい症状です。運動をしない子にはあまり出ないようです。「成長痛」と言われますが、運動してなくても成長はするし、今回の子のように、片足だけ成長するという考え方も、うーん・・・と思ってしまいます。

病院では、「仕方ない」「運動を控えなさい」「大人になったら治る」などと言われますが、そうではなく、施術で痛みは楽になっていきます。オスグットを改善できる療法は、当院で採用している「自然形体療法」だけのようです。筋肉もゆるめることが大切なので、日常生活でも、運動後のストレッチをしっかりしたり、お風呂にゆっくり入る習慣も、早く回復するためには大切です。今までと同じ生活習慣では、また痛くなってしまいます。「身体の使い方が間違っているよ!」と教えてくれている、と考え、施術で痛みが楽になったあとも、体を大切にする習慣を身につけてほしいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。