体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月12日 (木) | 編集 |
現在通院中の女性。

股関節痛で、何度か通院しているうちに、だいぶ良くなってきたのですが、それでも日によって痛みが走ることがあります。

そんな時、わたしに「外股で歩いてる」ということを言われてから、自分でも、歩く時の足の向きを気をつけるようにしたそうです。
痛い方が、外向きになっていたので、まっすぐになるように、と。

そしたら、前回の施術のあと、道路で転んでしまって股関節がかなり痛かったらしいのですが、比較的すぐに良くなり、更に、たまに走っていた痛みが全然でなくなった、と報告して下さいました。

やっぱり、施術だけで治すという考え方より、自分でも気をつけてもらった方が、こうやって「良い習慣」を積み重ねてくれるから、改善が早いんだなと改めて思いました。

足の向きが変なまま歩いてたら、また股関節に負担が来てしまいますもんね。

こうして、自分の悪い癖を発見して、改善していってもらえることで、短い施術回数で痛みが楽になっていくのは、本当にうれしいです

自分では何が悪くて痛みが出ているのか、ということがわからなくなってしまってることが多いので、適切な分析やアドバイスができるよう、勉強を続けていきます
スポンサーサイト
2008年09月04日 (木) | 編集 |
「数日前から、歩いてる時に股関節が痛い」という方が来院されました。
話を聞くと、「ダイエットしようと思って、腰まわし体操を張りきってやってたら、痛みを感じて、それから痛いんです」ということです。

前にも、ダイエットのために運動して、痛めてしまった人が来たことがあります。
そういうわたしも、wiiフィットをやりすぎて、股関節を痛めたことがあります、反省・・・。
何事も、急に張り切ってやると、体がびっくりしちゃって痛くなることがありますので、みなさんお気をつけて下さい!(わたしも!)

今回の患者さんは、痛みをこじらせないうちに来て下さったので、すぐに良くなりました。
1週間後にも、確認のためにもう一度施術を受けてもらったのですが、「ほとんど大丈夫でした」とのことでしたので、仕上げの施術をして、終了となりました。

ダイエットのためには運動も大切だと思いますが、徐々に始めましょうね~。
最初は軽く準備体操もした方が、体が驚かないと思います。

・・・と、わたし自身にも指導しているところです(笑)
わたしは痛くなっても治してくれる人が近くにいないから、自己管理がとても大切なんです。
最近は携帯サイトを作ったりして、ちょっと夜更かし気味だったので、そろそろ正しい生活習慣に戻してあげて、自分の体を大切にしてあげようと思います。

みなさんも、大切になさって下さいね。
「無理がきく体」って、やっぱり「無理」が体にかかってるんです。
そのまま続けてると、「もう無理だ~」って、いきなり症状が出てしまいます。
痛くなる前に、体にやさしい生活を送って下さい。

2008年01月20日 (日) | 編集 |
50代女性。主婦。

「1週間くらい前から、股関節が痛くて、ずーんと重だるい感じ。車から降りるときに足を広げようとするとズキンと痛くて、手で手伝ってあげないといけないくらい。ソファーから前かがみになってテーブルの上のものを取ろうとしても痛くて・・・」と。

骨盤のゆがみを直し、股関節のゆがみを直すための手法をすると、「さっきよりは楽です、でもまだ重だるいし、動かすとまだ痛いです」と。
股関節周りの筋肉の緊張をゆるめる手法をすると、「あ、だいぶ重だるい感じがなくなりました」と言うので、更に念入りに施術をすると、「大丈夫になりました。動かしても痛くないです」。ソファーに座ってもらって物を取る動きをしてもらったり、車を降りるときと同じように動いてもらったりしても「痛くなりません。ありがとうございます!」ということで、施術終了しました。

次の日、ちょっとだけ重だるさが戻った瞬間があったらしいのですが、ほっといたらその症状もとれて、今は全く痛くないです、ありがとうございます。との報告を頂きました。

【解説】

ゆがみを直したあとの重だるさは、筋肉の緊張がまだ残っていたからのようでした。緊張をゆるめると、よく「軽くなった」と言われます。その「軽い状態」が、本当の正しい状態なのです。でも、ゆがんでいたり、無理をしすぎたりしていると、筋肉が異常緊張状態になってしまうから、重だるく感じてしまいます。
この重だるさだけを、施術で改善させても、根本的なゆがみが直っていない状態だと、またすぐに重だるくなってしまうと思います。ゆがみと筋肉の緊張を同時にゆるめてあげることが、回復への近道です。


2008年01月17日 (木) | 編集 |
50代、女性。自営業。

スポーツを長年してたのですが、股関節が痛くなり、今はお休み中。1年以上ずっと痛い。普段より少し多く歩くだけで、股関節が痛くて座って休まないと歩けなくなる。

施術後、「ふーん、確かに今、痛みはないですね・・・」と言い、色々痛みの確認をしたけど、痛みはなくなりました。「こんなにやさしくて痛みがないなんて、やられた感じがしない。本当にこれでよくなるのかなぁ・・・」って思った、と後で教えてくれました。

次の日、朝起きて、痛みがない状態に改めてびっくり。

その後、旅行に行っても何をしても、前のような股関節の痛みがなくなりました。

多少重だるく感じるときはあるようですが、簡単な自己療法で解消する種類の痛みのようです。

1年以上、無理をしないように、毎日気遣っていたそうで、今の痛みのない状態が、正直言って「信じられな~い(笑)」って、メールで感想を教えてくれました。

【解説】

股関節の痛みって、本当に心配になってしまいますよね。
わたしも股関節痛に悩んだ時期がありました。
股関節痛の原因は、筋肉の緊張がほとんどです。
緊張をゆるめれば、その場で痛みは楽になります。
そして、ゆがみなどの、緊張をさせる原因を解消していくことにより、こうやって「信じられな~い」ほどの改善効果が出ます。

痛みに悩んでいる方、手術を考えている方。痛みも副作用もないこの施術法で、あなたの股関節痛もきっと楽になっていくと思います。手術などに踏み切る前に、この施術法を試して頂けたら、と思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。