体に無理なく痛みがとれる施術法で、その場しのぎでなく、根本的に症状を改善したい!と願うあなたの力になれる、女性専門の整体院です。優しい施術で妊婦さんでも安心です。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月13日 (金) | 編集 |
先月末から2回施術させて頂いた方から、昨日電話を頂いて、「忙しく動いてるのに膝が全然痛くないんです♪」と嬉しい報告を頂きました!

膝が、6月か7月くらいから痛み始めて、病院では、半月板損傷と、突発性骨壊死だから、手術しないと痛みが取れないと言われたそうです。
でも、周りで半月板の手術をした友人達の経過も良くなかったり、急な話だったから心の準備もなく、旦那様がインターネットで探して下さり、「手術をする前に試してみたい」と来院されました。

山登りや、新聞配達など、膝をたくさん使うので、痛かったらとても不便だと思います!
生活そのものが変わってしまう~
変わった方がいいときもあり、そのお知らせのために痛くなる場合もありますが、今回は違う感じだったので、他の原因にアプローチしていきました。

2回目の問診の時には、まだ痛みが変わらない、というようなお話でしたが、よく聞くと、痛くない動作も増えてきていたので、「良くなったところに目を向けた方が改善が早いですよ」というお話もさせて頂きました。

考え方の癖に対するアドバイスや、日頃たまっていたものも抜き、2回目終了しましたが、その後どうだったかなーと思っていたところで、良くなったというお電話だったので、とても嬉しかったです!

正直、考え方の癖って難しいし、職場の人間関係も簡単に解決できるものでもないですから、どうなるかなーという感じでしたが、とても素直で前向きな性格の方だったため、早期回復に繋がったのだと思います!

施術者側で出来ることって限りがあるので、こちらで出来ることは全力でさせて頂き、提案を受け入れて生活改善して頂くという協力体制が、本気で治りたい時には必要だなーと改めて思いました。
当たり前ですが(笑)

この調子でまた旦那様と仲良く山登りを楽しんで頂けたら嬉しいです♪
疲れ等たまったらいつでも施術受けに来て下さい^^♪

今回は、「滅多に整体とかを勧める旦那さんじゃないのに、何故か、行きなさい行きなさいって言うから、そこまで言うならっていう感じでした」ということで、奥さんがうちに来ることで、旦那様に対する気持ちにも良い変化が初日にあったので、それを旦那さんが気付かぬところで予知?察知?してそんなに押したのかな!?なんて思いました^^
どうなんでしょうね!

骨壊死は、血流が良くなったら壊死してるところも回復していくと、最初に習った自然形体療法では教わっているので、何ヶ月かしてまた検査したら、回復してるといいなーと思います。
良い体験させて頂き、ありがとうございました
m(_ _)m

スポンサーサイト
2013年01月14日 (月) | 編集 |
今日は保育園がお休みなので、子供が元気に在宅してましたが、娘さんのご紹介で新規の方が来院して下さいました。
娘さんが一緒に来て子守りをして下さり、安心して施術出来ました。ありがとうございます~。

長年体を酷使して仕事をしていたので、全身痛いところだらけですが、特に膝が悪く、変形して腫れていて、歩く時も棒のようになっていて、歩く姿を見るだけで「膝が悪いんですね」と分かるような体でした。

以前だったら「お手上げかも・・・初回で変化は無理かも」と思うほどの様子でしたが、なんとなく大丈夫な気持ちになり、施術していきました。

結果、仰臥位で膝を曲げ伸ばししただけで痛かった痛みは解消され、立って歩いても楽で「体が軽い!!」と。歩く姿も、自然と膝を曲げられるようになっていて、「冷え症だったけど足まで温まりました」と、とても喜んで頂けました。

職場の環境があまり良くないので、対策も色々とお話しさせて頂き、また痛みが出ないように簡単な対策もアドバイスさせてもらいましたが、とても素直に聞き入れて下さり、うまく出来るように、慣れたら良い感じになっていくだろうなと思いました。

札幌の方ではないので、また札幌に来られる時に何度かお越し頂ければ、意外と早く症状が安定してくれるかも?と思いました。

「なんであの膝の内側の痛みが取れたんだか不思議です。ずっと痛かったのに。施術でボキッとするわけでもないのに」というので、「○○だったんですよ~」と。

気功だけで施術したので、体に無理なことをして悪化させる心配もないし、今回取り切れなかった部分がまた浮き出てくるかもしれませんが、病院で勧められている手術をしないであと4年仕事を続けたいというご希望があるので、どうか上手にアドバイスの通りにまずは実行して頂けるといいなと思います。

とても素直に反応する体だったので、良いことにも反応するし、逆に悪い環境にも反応してしまうと思うので、良いことをたくさん意識して日々の生活に取り入れて頂きたいです。
たくさん良い経験させて頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m!!
2009年04月26日 (日) | 編集 |
膝が痛い人で、寝る時に、膝の下にまるめた毛布を入れると、寝ている時や朝起きた時の膝の痛みが楽になる場合があります。
足が「くの字」になるような感じです。

もしお困りの方は、一度試してみて下さい!
病院でも指導しているところもあるそうです。

膝から下がねじれていて痛い、という場合に効果があるようです。

これで楽になる人は、ねじれ癖を施術で改善させてあげることで、
もっと楽になっていけると思います。

どこの痛みでも同じですが、正しい手助けをしてあげられれば、
「自然治癒力」という素晴らしい力で、どんどん回復していきます。

年齢・体重などは関係ありません。
あきらめないで下さいね。
必ず、何か抜け道があるはずです。
2009年03月05日 (木) | 編集 |
今日の患者さん。
膝の関節が痛い、とのことでした。
施術してみると、ただ単に、足全体が疲れて張っているだけだったので、ゆるめただけで痛みが取れました。

こういう症状は、お風呂にゆっくり入るだけでも、かなり良くなります。
話を聞くと、お風呂には入ってるけど、長くて10分くらい、とのことでした。
「今日からは30分入って下さい」と話しました。

いつも言いますが、お風呂ってすごいんですよ!
みなさんも、ゆっくり入って下さいね。
2008年09月21日 (日) | 編集 |
高校生の野球少年が来院されました。

3か月前に、半月板損傷の手術をしたが、痛みがとれない。
リハビリをずっとやってる。
しゃがんだり走ったりすると痛みが出る。
あと、手術のあとも、腫れている感じがある。

一通り施術してみて、結局は、膝を曲げたときのズレと、ふくらはぎの筋肉の異常のせいで痛みが出ていたようです。
施術で、正しい状態を思い出すお手伝いをしてあげると、痛みがだいぶらくになりました。

合計5~6回通院されて、正座をしても大丈夫になりました。
手術のあとの腫れも引いてきた感じがする、と報告していただきました。

とても勉強させて頂いた症例でした。
正座したときの痛みが、なかなかとれずに苦戦しました。
結局は、ふくらはぎのせいだったので、それは膝をいくら施術しても痛みがとれないわけですよね。

お父さんが、遠くから何度も車で連れて来てくれました。
痛みで苦しんでる大切な家族をなんとかしてあげたい、っていう気持ちが伝わってきました。
気持ちに応えてあげられることができて本当に良かったです。

わたしも、自分の親が苦しんでたら、自然形体を受けさせたいと思います。
・・・っていうか、わたしが勝手に施術してしまいますけど(笑)

実家にしばらく帰れてないな~。
親とは電話やメールはしてるけど、たまにはやっぱり会いたいな・・・。
でも!絶対にホームシックになるから、もうすこし我慢します。
11月には札幌に来てくれるから会えるし!!
どこに案内しようかな~ 楽しみです(^-^)

2008年09月19日 (金) | 編集 |
今日の患者さん。
腰痛のほかに、膝の痛みもあります。
前屈すると、膝も余計に痛みが出ます。

いくら念入りに膝の手法をかけても、どうもスッキリ痛みがとれません。
自然形体療法は、膝の痛みが得意なはずなのに・・・??
「水がたまってるのかな」「炎症がひどいのかな」とか思いながら、「やっぱり痛みがひどくなってからの施術だと、一回じゃ取れないんだな~」って自分で自分を納得させていました。

でも、骨盤を修正する手法をかけながら、さっきまで痛みの出ていた動作をしてもらうと、「痛みがありません」??

そうかー、膝が原因じゃなかったんですね。
骨盤のゆがみのせいで、膝にいく神経が圧迫されて、そのせいで痛みが出ている、ということだったんでしょうね。
骨盤からは「坐骨神経」というのが出ているので、ここの調子が悪いと、下半身に色々と悪い影響が出るようです。

骨盤やっぱり大事ですね!!

ゆがまないためには、「足を組まない、横座りしない、手枕しない」など、よく言われることですが、こういうことを守ることが大切です。

体にとって、いいことをしてれば「いい体」に、悪いことをしてれば「悪い体」になります。
体はとても素直で正直ですね。

わたしも、足を組んだり横座りする癖があったから、骨盤は左右で4センチ!!くらいもずれてたし、生理痛も本当にひどかったです。
研修で治してもらったおかげで、今は快適です。
でも、油断して、「自分はどこも痛くないから」と横座りを少ししてしまったりすると、やっぱりすぐに腰や股関節が痛くなってしまい、猛反省します(笑)

何が体に良いことか、知識をつけることも大切です!
そのうち、「体によいこと」を集めたサイトも作りたいです。
前に、作ろうと思って作りかけてありますが、半年以上放置してました(汗)
完成させて、「困った時にはここを見れば大丈夫」みたいなサイトを作りたい・・・
自分の体力と相談しながらがんばります。

体を大切にしないと、何もできなくなりますからね!
わたしも体が資本の仕事なので、人一倍大切にします。

お酒飲む時には「ウコン」も飲みます^^
肝臓をかわいがってあげようと思って、最近は飲み会も控えてます。
自分のやりたいことをさせてくれてる大切な体だから、お礼にきちんと大切にしてあげて、
これからも仲良くしていきます!


2008年08月29日 (金) | 編集 |
(2009年4月10日・追記あり)
以前、らくーんで施術を受けてくれた方が、体験談を書いて下さったので、
掲載させていただきたいと思います。
12歳の男の子で、サッカー少年です。

1年近く、膝の痛みで悩んでいたそうです。
いつの間にか膝が痛くなり、サッカーのあとは腫れるようになりました。
体育なども思うようにできなくなり、ジャンプや走った時に痛みが出る。
正座も長時間できない、という症状でした。

お母さんが書いてくれました。
以下、原文のまま載せます。

先日はお世話になりました。
整形外科2軒で、膝の軽い腱鞘炎(※注意、下に説明あり)という事で、運動は休み休みして、ストレッチして下さいと言われてそのようにしていたのですが、1年近くも痛みが取れずに困っていました。
部活のサッカーや体育も思い切りできず、親子共々つらい思いをしていました。
(※膝に、腱鞘はありません、と教えて下さった方がいらっしゃいます、ありがとうございます。
注意書きをするのを忘れてしまっていました、申し訳ありません!
膝には腱鞘はありませんが、病院でこう言われてしまうケースがたまにあるようです。
病院で、患者さんにわかりやすく説明してくれているのかも・・・しれません??
「膝に腱鞘はありません」、これが正しいです。よろしくお願いいたします。
「腱鞘炎のような症状」のことだと思います。ご指摘本当にありがとうございます!)


本人談
「全然力を入れていないのに、終わったら痛くなくなっているし、眠くなるくらい気持ちよかった」

太ももの筋肉がかたく張っていたのが、終わったらやわらかくなっていて、こんなに筋肉って変わるのかとびっくりしました。
家に戻ってからも、痛みがなくなったと言って喜んでいます。
もし痛くなっても、また治してもらえると思うと安心です。

自然形体の整体院は北海道でもそんなにないので、近くの方は本当にラッキーだと思います。ぜひ一度施術を受けてみるといいと思います。おそらく「あれっ?」と、びっくりするでしょう。

親子とも、他の整体院という所に行ったことがないので比べる事ができないのですが・・・。ごめんなさい。
とにかく、病院では治りませんでした。


以上です!
感想を書いてもらえるのって、励みになるし、とても嬉しいです。
同じような症状で悩んでる方の参考にもなるのでは、と思い、載せてみました。
○○さん、体験談ありがとうございました。
だいぶ前に頂いたのに、遅くなってしまってしまいました~。

この方は、滝川から札幌まではるばる施術を受けに来てくれました。
北海道に2軒しかないので、室蘭や函館など、色んな地域から施術を受けにきて下さる方がいます。
もっと広まって、施術を受けられるところが増えるといいですね。
わたしも、これからも研修に励んで、困ってる人の力になりたいと思います。

2008年07月31日 (木) | 編集 |
わたしが施術した症例ではないのですが。
こないだの研修会で、とても感動した症例です!

一緒に研修してた先生に、膝の手法をかけた時に、「そっちの膝は、古傷があって、さわられると恐怖感があって、痛みもある」とのこと。

「10年前にケガをして、そのときに靭帯が癒着したとかで、この痛みはもう治らないって言われてるんだ」とのことでした。
左膝の、外側のあたりです。

わたしの手には負えなかったのですが、そこで登場したのが、宮崎の「ウサギ年で乙女座」の先生です。(さっき知って、外見とは正反対なので、おもしろがって使ってますw)

最初は、その先生がさわっても、「あっ痛い」とか、「こわい、こわい」と言っていたのですが、どんどん手法をかけていくうちに、「あれ、前と違うところが痛くなってきた、前のところは今痛くない」となって、そのあと、「あれー、おかしい、痛くないよ!」と!

すごい!!!!
普通に手法をかけていっても、全然とれない痛みだったので、本人はあきらめていた様子だったのですが、劇的に痛みがなくなり、次の日も「全然痛みが戻ってない!」って喜んでました。

自然形体の技を組み合わせた手法だったのですが、いやー、改めて、この療法のすごさを目の当たりにして、研修中なのに大騒ぎしてしまって、師匠から怒られてしまいました(笑)

結局は、「体が、ケガしたときの痛みをずっと覚えてて、そのせいで痛みを感じてる」っていうことだった、のでしょうね??
それで、痛みがない状態にして、「ほら、痛くないでしょ?」って教えるように、そのあとも手法をかけて、それで痛みをとってしまいました。

所要時間は5分くらいでしたね~。
これを見れただけでも、本当に今回の研修に行って良かった!!って思います。

ウサギで乙女な先生(笑)、ありがとうございました!
2008年01月14日 (月) | 編集 |
50代女性。仕事は肉体労働してます。

「膝に水がたまるから、何年か前から月に1回、病院で水を抜いている」といいます。痛みがあって正座もできないそうです。

・1回目
施術していると、水が抜けてきて、最初とくらべると半分くらいになりました。「すごい、腫れが引いてきた~」と喜んでくれました。施術後、正座をしてみてもらうと、「あっ、痛くなく座れます、すごい~」と。

・2回目
1か月以上あけて施術をしたときには、「膝がすごく楽でした、病院で水を抜かなくてよくなりました。最近仕事忙しくてさすがに疲れて調子悪いので来ました」と。施術後は「すごく楽になった~、どこも痛いところないです」と喜んでくれました。

【解説】

よく、膝に水がたまるという人がいますが、膝が正しい状態なら水もたまりません。何かのきっかけで、膝の関節がずれてしまった場合、水がたまる人が多いようです(レントゲンは、止まった状態で撮るので、動いた時のズレがわかりません)。ズレを直せば、改善していくケースが多いです。

この方はそのあとも、疲れたり無理をしすぎるたびに来てくれました。行く先々で、「正座できるようになったのよ!」と正座をして見せてくれたので、施術を受けてくれる人が増えました。わたしが札幌に引っ越すことになってしまったので、「行かせたくないなぁ」って・・・。せっかく気に入って下さってたのに、わたしもとてもさみしかったです。
2008年01月12日 (土) | 編集 |
70代男性。

「何十年も前に、高いところから落ちて、膝を強打した。そのあとからずっと痛くて、そのあとも何回かぶつけているし、しゃがんでも階段の上り下りでも膝がズキンと痛む。じっとしている時や、歩いているときはなんともない」

施術で、筋肉の緊張をゆるめ、関節のズレを直しました。

そのあと、確認として、まずしゃがんでもらいました。
「どうですか?」
「あー、今、全然痛くないですね」

階段を昇降してもらいました。
「どうですか?」
「ちょっとチクンとした感じはあったけど、前みたいな
ズキンズキンとする感じは全くしない。
降りてくる時も普通に降りられた。
前は、一歩ずつゆっくりじゃないと痛くて無理だった」

とても喜んで、次回の予約を入れてくれました。

【解説】

この方の場合は、ぶつけたときの衝撃によって、膝の関節がずれていたようです。ズレを直すと、前まで痛かった動作でも、平気でできるようになりました。

ズレの場合は、1回で完治する場合が多いのですが、人によっては何回か施術をする必要があります。
靭帯が伸びている場合は、施術後にサラシなどで固定して、靭帯の回復を待つ必要がある場合もありますが、それ以外なら、比較的簡単に膝の痛みは改善していきます。

施術後に必ず痛みの確認をします。今まで痛みのあった動作が痛みなくできるようになっているか、痛みがあれば、何の原因が残っているのか、もう一度施術をして、できる限り痛みがとれるように、最善を尽くします。

膝の痛みは、一般的には改善されにくいようですが、自然形体療法では、改善される場合がほとんどです。あきらめずに、試してみてほしいと願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。